2009/11/25

ミシュラングリーンガイド 二ツ星 ☆☆

星2ついただきました!

ミシュランと言えばレストランの格付けとして有名ですが、ミシュラングリーンガイドという観光地を評価した本が今年フランスで出版され、9月に英語版も発売になりました。

そのミシュラングリーンガイドで大雪山国立公園が2つ星を獲得し「近くにいれば寄り道をして訪れるべき場所」として紹介されました!

大雪山国立公園は1934年(昭和9年)に誕生した日本最大の国立公園で、その広さは神奈川県の面積と同じほどあります。

この大きな国立公園は大きく分けて表大雪エリア、十勝連峰エリア、東大雪エリアに分けられます。

今回ミシュラングリーンガイドでは見どころの場所として東川町の旭岳と姿見エリアが特にお勧めの場所として掲載されています。

旭岳は北海道最高峰(2,291m)で、山の気象条件からいうと本州の3,000m級の山に匹敵するといわれています。本格的な登山はもちろん、気軽にトレッキングを楽しむことのできるコースもあります。
旭岳の詳しい情報はこちら


ミシュラングリーンガイドでは旭岳温泉が紹介されており、山を望む露天風呂は魅力的だと書いてありました。

旭岳温泉には10箇所の個性的な施設がありますので、お好みの場所を選んでお越し下さい。
お悩みの際は東川町観光協会でもアドバイスをさせていただきますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいね!


姿見エリアは旭岳温泉からケーブルカーで約10分ほどで到着でき、約1時間ほどで姿見の池周辺を散策できます。
時々シマリスやキタキツネが顔をだしたり、高山植物や紅葉の見どころとして大変人気があるスポットです。

今回このように星をいただいたことを光栄に思うと同時に、これからも世界中のみなさんに愛される美しい場所を目指していきたいと思っています!