2010/01/28

日帰り温泉情報

今朝は少し気温が高めで(+1℃)雨が降っていました。
この数日で積もった雪に重みが加わってしまい、除雪にかける力が倍になってしまいます。

でも、そんな中でも楽しいことがあるのです。
それは「雪ダルマづくり」です。
いつもは本当にサラサラした粉雪のため、雪を両手でぎゅっと握ってもパラパラと崩れてしまいます。
雪合戦をしようにも、雪玉は空中分解してしまします。

そんな雪では小さな塊をゴロゴロと転がして大きくしていくなんてことはできません。

玄関先に雪だるまが立っていたら、その影には努力があったことをお忘れなく!

【日帰り温泉情報】
このところよくお問合せがある内容のひとつに「日帰り温泉情報」があります。
ひがしかわには天人峡温泉・旭岳温泉の二大温泉地があり、宿泊施設で日帰り温泉を実施しているところがいくつもあります。
一度は泊まってみたい素敵な宿も、日帰りで施設を体験してみてはいかがでしょう?

〈天人峡温泉〉
御やど しきしま荘  
(11:00~19:00)  大人   ¥700 / 小人 ¥400
天人峡パークホテル 
(11:30~20:00)  大人   ¥700 / 小人 ¥400
天人峡グランドホテル 
(12:00~20:00)  大人   ¥700 / 小人 ¥350
天人閣                         
(12:00~17:00)  大人¥1,000 / 小人 ¥500


〈旭岳温泉〉
グランドホテル大雪  
(11:30~18:00)  大人 ¥600 / 小人 ¥300
湯元 湧駒荘      
(10:00~19:00)  大人 ¥600 / 小学生 ¥400 / 幼児無料
ロッジ・ヌタプカウシペ 
(12:00~16:00)  大人 ¥500 / 小人 ¥300
大雪山白樺荘     
 (13:00~20:00)  大人 ¥500  / 中人  ¥400 / 小人 ¥300
旭岳万世閣ホテルベアモンテ 
(12:00~16:00)  大人 ¥1,500 / 小人 ¥1,000

なおこれらの情報は2010年1月28日現在のものであり、変更することがございます。
最新の情報が必要な方はそれぞれの施設にお問合せをお願いいたします。

その他ひがしかわで冬に楽しめる情報を集めたものができました。
道の駅ひがしかわ「道草館」をはじめ宿泊施設などに置かれていますので、どうぞお手にとってご覧くださいね!
















2010/01/26

吹雪のひがしかわ

昨日のお昼頃から雪は断続的に降り続いていますが、今日も一時的に道を挟んだ向い側が真っ白になって見えないほどの横なぐりの雪が降っています。
この道草館周辺はそんなに風の影響はありませんが、一歩離れて建物が少ない場所に行くと、車も横風で流されてしまうほど。

サラサラした雪が道路の上に波のような文様を描いて幻想的なのですが、のんびり眺める余裕もなくとにかく行き先を見極めながら慎重に運転に集中するのみです。
自動車はこんな嵐の中を走ることも想定して作られているのかと改めて感心してしまいます。

道の駅ひがしかわ「道草館」に設置されている缶飲料の自動販売機が「おしらせ道ねっと」としてリニューアルされました。

これは東川町と国土交通省、北海道開発局、北海道コカコーラボトリング(株)の協定に基づいて運営されているもので、自動販売機の上部に電光掲示板があり、そこから情報を提供するというものなのです。

災害時には役場からの災害情報が提供され、必要時には自動販売機の飲料水が無償で提供されます。
もちろん災害がないことがいちばんなので、活躍はしないほうがいいのです。

どうぞ雪道のドライブで疲れたときは、道草館のおいしい飲み物でホッと一息ついてくださいね!

2010/01/25

北街道スタンプラリー開催中


2009年11月から上川中南部道の駅スタンプラリーが開催中ですが、それと合わせて5箇所の観光スポットをめぐる北街道スタンプラリーがスタートしました。

これは東川町・旭川市・富良野市・美瑛町・層雲峡の観光地にあるスタンプ設置場所をめぐって、スタンプを集めると抽選で商品が当たるというもの。

スタンプ3個(3ヶ所)で地域特産品が、スタンプ5個(5地区)で地域特産品またはペア宿泊券が当たるチャンス!

スタンプがたまったらスタンプ設置場所にある投函ボックスに投函してください。

期限は2010年2月15日までです。
その後2月25日に抽選の上、当選者には商品の発送をもって発表にかえさせていただきます。


〈スタンプ設置場所〉
・東川町 道の駅ひがしかわ「道草館」
・旭川市 旭川屋横アイスバー
・富良野市 新富良野プリンスホテル ニングルテラス
・美瑛町 白金観光センター、四季の情報館
・層雲峡 層雲峡バスセンター内層雲峡観光案内所]

みなさまのご参加をお待ちしております!

2010/01/20

人数&期間限定無料体験実施中!お早めにお申し込みください☆

氷まつりも大盛況のうちに無事に終了いたしました。
今年はお天気に恵まれ、多くの方にお越しいただきにぎやかな3日間でした。

そしてそのお祭りが終わった今日は、温度計を見てびっくりのプラス5.2度!
道草館前に今も置かれている白くまからは、ポタポタとしずくが滴り始めました。
ただし明日の気温予測はマイナス7度。白くまも今日一日がんばればまた寒さが戻ってシャキッと皆さんをお迎えします。

各種体験プログラム実施中!

氷まつりは終わりましたがウィンターシーズンはこれからです。
ひがしかわDE感動体験事務局では、現在各種冬のアクティビティのモニター体験に、なんと無料で参加できるのです♪ こちらは2010年2月末までの期間限定企画で、無料体験できる人数にも限りがございます。ご興味のある方はどうぞお早めにお申し込みください!


体験プログラム一覧
〈アウトドア派〉
・スノーキャンプ体験in旭岳 1泊2日で旭岳にて雪山キャンプ 専属ガイド2名+キャンプ装備一式込 
・スノーシュートレッキング(1日・半日・初心者) プロのネイチャーガイドと一緒にスノーシューで雪の上をハイキング
・スノーモービル体験(ツーリング1日・半日・初心者) 自然の中を爽快にかけぬけよう!

〈インドア派〉
・陶芸体験 陶芸家の指導のもと自分だけの器の製作・絵付け
・象嵌(ぞうがん)体験 木目の模様を生かして壁掛けパネルやペン立てを製作
・木工体験 キーホルダーから小型の置時計まで木で作る自分だけの作品
・写真撮影&現像体験 写真家による撮影技術指導を受けながらの写真撮影と暗室でのプリント

無料体験には基本的には指導料・材料費・消費税なども含まれています。
モニターとして参加いただきますので、体験後にはアンケートにお答えいただきます。
みなさまから貴重なご意見をいただき、これから本格的に始動していく冬の体験型観光の参考にさせていただきます。
ぜひ体験中には「もっとこうだったらな」と思ったことはメモしてくださいね。


プログラムの詳細は道の駅ひがしかわ道草館に置いてあります。
その他ご不明な点やご予約はこちらまで
ひがしかわDE感動体験事務局 TEL:0166-82-0800 Email:agtec@agtec.co.jp



2010/01/18

ひがしかわ氷まつり 後夜祭

昨日はお天気に恵まれたこともあって、たくさんの方に氷まつりに足を運んでいただきました。
特にもちつき大会は多くの方に参加いただき、その後のふるまい餠も大行列ができましたが、出来立ての二種類のお餠をみなさんおいしそうにほおばっていましたね♪

一般の方参加による雪像コンクールの結果も発表されました。
今年の結果はこちらです。

最優秀賞 北海道環境福祉専門学校食育福祉学科製作 作品名:ポケモン

優秀賞  北央信用組合東川支店製作 作品名:ミッキーマウス



おめでとうございました!また来年もかわいい作品が見られることを期待しています。

なお16日に発表になった氷彫刻コンクールの結果はこちらです。
優勝   佐藤義則さん製作 作品名:輝



準優勝 森田 久さん製作 作品名:ヘリコプター


どの作品も甲乙つけがたく大変難しい審査だったと審査委員長からのコメントもありました。


本日18日は後夜祭となっており、羽衣公園内がライトアップされています。
屋台などの出店はありませんが、ライトに照らされた氷彫刻の作品や日本庭園の写真におさめるのには今日がベストです。

2010/01/17

ひがしかわ氷まつり 本祭り

快晴の氷まつり


昨晩は前夜祭&花火大会にたくさんの方が詰め掛け、大盛況な羽衣公園でした。
今日は朝から快晴で、青い空に雪と氷が映えて絶好のお祭り日よりです。




大スライダーの上から見た大雪山系の山々です。
今日も一日子供たちがスライダーやチューブを滑り、楽しそうな歓声で賑わいます。

9時から売店も営業開始しており、ぞくぞくと人が流れてきています。

本日の予定 1月17日(日)

9:00~11:00 一般来場者雪像コンクール投票
10:00~   ラリーゲーム、スノーラフティングなど
11:00&13:00 餅つき大会 
12:00    雪像コンクール・町民大写真展 表彰式
13:30~   スクールバンド・吹奏楽演奏
16:00      ライトアップ

イベント満載の一日です。どうぞ冬の祭典をお楽しみください!





2010/01/16

第36回 ひがしかわ氷まつり 開催です!

ひがしかわ氷まつり 本日の予定


とうとう本日15:00から第36回ひがしかわ氷まつりがはじまります!

今は準備も最終段階となり、売店のテントが張られたりステージの設定が始まったりと、たくさんの人が忙しそうに作業しています。



一般の方々の作成した雪像も完成し、あとは今日からの投票を待つばかり。
今年は干支のトラをモチーフにした作品が多いようです。

氷彫刻については、氷彫刻旭川支部の方々が昨日より時間をかけて丹念に作成したすばらしい作品が並んでおり、こちらも最終の仕上げが入念に行われています。

どの作品もどうやって製作したのか「うーん」と考えさせられたり、光の反射がきれいでついカメラを向けたくなるようなものばかりです。ぜひ近くでその彫刻の細かさを見てください!

氷彫刻は本日審査委員会にて審査され、本日その表彰式が行われます。


そしてその表彰式の後はみなさんお待ちかねの花火大会のはじまりです。
花火はメイン会場からすぐの場所で打ち上げられますので、羽衣公園から冬の夜空に輝く大きな花火をご覧いただけます。

2010年1月16日(土)の予定


15:00~ 民族歌舞団こぶし座公演 場所:東川町農村環境改善センター
15:00~ 売店オープン 焼鳥・豚汁・きりたんぽ・たこ焼き・ラーメン・おでん・クレープなど
16:00~ ライトアップ開始 アイスキャンドル点燈
17:00~ 雪像コンクール一般投票開始
18:40~ 氷彫刻旭川支部コンクール表彰式
19:00~ 花火大会 打ち上げ開始!

東川の今のお天気は時々薄日も差し込むほどの落ち着いた状態です。
今晩も乾いた雪が時々降る程度だとの予報ですので、どうぞみなさまのお越しをお待ちしております!

2010/01/14

ヤマトナデシコ七変化??

ドラマを見てのお楽しみ

去年の12月17日に道草館の前で大掛かりな撮影が行われていたとお知らせいたしました。

そのときには台湾のCM撮影だと聞かされていましたが、どうやらあのときの撮影は1月15日(金)22:00から始まる新番組「ヤマトナデシコ七変化」のものだったようなのです。

主人公の女の子は北海道出身だという設定で、この東川をはじめ旭川でも撮影していたとの報告も聞こえてきました。
主役は大人気のジャニーズの男の子なので、もちろん混乱を避けるための情報操作がされたのでしょう。
何話目の撮影だったのかなど詳細については今も不明なままなのですが、ドラマの中でバス停でのシーンがあったら、それは道草館前です!

ひがしかわ氷まつり 準備中

昨日から一般の方参加による雪像製作が開始されました。

朝9時から夜9時までが製作時間となっており、学生やサークルチームの方は日中に作業を開始した模様。

企業チームは仕事が終わってからの作業になるため、空には星が出ているなかでライトをつけての作業です。

スプレーで雪に下書きをする人、それに沿って雪を削る人、削った雪を運ぶ人などテキパキと役割分担しながら作業は進んで行きます。
外の気温はマイナス10度近く、吐く白い息で一瞬目の前が見えなくなるほど。

この雪像はお祭りに来ていただいたみなさんの一般投票により、最優秀賞、優秀賞、努力賞が贈られます。今年はどのチームが受賞するのでしょうか?楽しみですね♪

2010/01/12

ひがしかわ氷まつり メイン会場の現在の様子

羽衣公園の作業順調


ひがしかわ氷まつりのメイン会場である羽衣公園では、ダンプカーやショベルカーなど大型の重機が数台忙しそうに作業しています。


今年も会場の中心には大きなすべり台がお目見えします。

この滑り台はおしりですべるところと、タイヤのチューブですべるところの2ヶ所で楽しめるもので、おまつり当日はちびっこ達で大賑わいになります。

今日はお天気がよく、後ろには大雪山系の山がとてもきれいに見えました。

お祭り当日もお天気がよければ、滑り台上から絶景が眺められますよ!

会場やその周辺は夕方になるとアイスランタンの光で照らされるのですが、現在はそのランタン製作も着々と進められています。

今日現在で800個のランタンが完成し、シャンデリアのように積み重なって出番をまっています。


ランタン製作はひとつひとつバケツに水を張り、凍るのをひたすら待って作る地道な作業の繰り返しによるもの。

16日の夕方には手分けしてランタンの中にろうそくを入れて火を灯していく予定です。

みんなで協力してこのお祭りを盛り上げようとがんばっています。
寒い季節の心の温まるおまつりなのです。

2010/01/11

ひがしかわ氷まつり 氷彫刻製作スタート!

氷の彫刻

東川には1965年に設立した「氷土会」(ひょうどかい)という氷彫刻のスペシャリストたちのグループがあります。

ひがしかわ氷まつりは、全国各地の雪祭りで活躍している氷土会の彫刻を町民に見てもらうことと、雪と寒さに負けず冬を楽しもうという趣旨から始まったといわれています。

今年は会場の羽衣公園を中心に大小さまざまな氷像が約50基作成される予定です。



道の駅ひがしかわ道草館の前にも彫刻が並ぶ予定で、今日は朝から断続的に雪が降りしきるなか、チェーンソーやノミを片手に氷土会の方数名による彫刻制作が行われています。

氷土会のウエアを着て、全身を使って作業する姿は真剣そのもの。

まだアウトラインが見えてきたところですが、この氷の塊が何になるかはできてからのお楽しみ!

これからの一週間はいつもとは逆に「とにかく寒くあるように!」と願う毎日です。

2010/01/08

ひがしかわ氷まつり情報が聞こえてくるよ

ひがしかわ氷まつりメディア情報

ひがしかわ氷祭りまであと10日を切り、準備も着々と進められています。

羽衣公園には雪像つくりのための雪がトラックでひっきりなしに運ばれていきます。

今年も個人・会社・団体単位での雪像作成に多くのお申し込みをいただいており、どんなユニークな雪像が見られるのかワクワクしてきました。
会場には雪像約20基、氷像約35基が並ぶ予定です。

雪像創りは13日から15日にかけて行われ、羽衣公園に設けられた雪の塊をノミやチェーンソーで削って作品を製作します。
気温はマイナスの中ですが、体をはっての雪像作りに気持ちも身体も熱くなる3日間なのです。

その氷まつりのインフォメーションが今後ラジオで流れる予定です。
放送予定はこちら

1月10日(日)   HBCラジオ「にちようサウンドボックス」
13:30(予定)   「クイズ!ふるさと自慢」コーナー
                            *今回はひがしかわにまつわるクイズが出題されます。
                            正解者から抽選で3名の方に道の駅特製の特産品セットを
                           お贈りいたしますので、どうぞお聞きのがしなく!

1月12日(火)   STVラジオ「牧 泰昌のスーパースクランブル」
17:10(予定)    氷まつりの紹介をいたします

1月13日(水)   HBCラジオ「山ちゃん美香の朝ドキッ!」
9:00~9:30のうち  氷祭りの紹介をいたします

1月15日(金)   NHKラジオ「おはようもぎたてラジオ便」
7:50(予定)    「情報広場」コーナーで氷祭りの紹介をいたします

その他にもこれから決定したものについては随時ご案内していきます。
車でお出かけのときや通勤時間にはラジオのチューニングをお忘れなく!!

2010/01/06

温泉の季節になりました

CO2削減を実現した温泉

東川町は旭岳温泉と天人峡温泉という二ヶ所の温泉地に恵まれています。

天人峡温泉は1894年に、旭岳温泉は1914年に発見されて以来、周囲の景勝のすばらしさと泉質のよさから地元の方々はもちろん日本各地から多くの方にご利用いただいています。

このたび嬉しいニュースとして旭岳温泉の湧駒荘が第7回日本環境経営大賞のCO2削減部門で優秀賞を獲得いたしました。
温泉を利用した蓄熱式床暖房をするシステムを利用することで、重油燃料利用時に比べ年間で242トンのCO2削減した実績が認められました。

この取り組みはこの賞以外にも経済産業省・北海道経済産業局主催のエネルギー開発・利用・普及優良事業者等表彰や学芸図書出版主催第二回グランドデザインコンテスト」で総合部門特別賞を受賞しております。

大雪山国立公園というかけがえのない場所に位置するうえで、自然保護に貢献し積極的に環境に配慮する姿勢を示すことで、旭岳地区の魅力がさらに高まることを願っています。

2010/01/03

新年明けましておめでとうございます

A Happy New Year!





道の駅ひがしかわ道草館は新年から多くの人で賑わっています。

12月から開催されていたハッピーハッピーキャンペーンの抽選会が行われているため、館内にはガラガラとガラポンを廻す音と、当たりが出たときの鐘の音が鳴り響いています。

館内で偶然出会わせたお知り合いの方への「あけましておめでとうございます」というお年始の挨拶も飛び交い、幸せなお正月の様子がみられます。


抽選は本日の午後3時までとなっております。お天気もよく比較的暖かいので、どうぞご家族で足を運んでくださいね。

道の駅ひがしかわ道草館は今年もみなさんに気持ちよくご利用いただける道の駅を目指して、商品やレイアウトなどを工夫し、さらに充実した場所にしていきたいと思っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。