2010/01/26

吹雪のひがしかわ

昨日のお昼頃から雪は断続的に降り続いていますが、今日も一時的に道を挟んだ向い側が真っ白になって見えないほどの横なぐりの雪が降っています。
この道草館周辺はそんなに風の影響はありませんが、一歩離れて建物が少ない場所に行くと、車も横風で流されてしまうほど。

サラサラした雪が道路の上に波のような文様を描いて幻想的なのですが、のんびり眺める余裕もなくとにかく行き先を見極めながら慎重に運転に集中するのみです。
自動車はこんな嵐の中を走ることも想定して作られているのかと改めて感心してしまいます。

道の駅ひがしかわ「道草館」に設置されている缶飲料の自動販売機が「おしらせ道ねっと」としてリニューアルされました。

これは東川町と国土交通省、北海道開発局、北海道コカコーラボトリング(株)の協定に基づいて運営されているもので、自動販売機の上部に電光掲示板があり、そこから情報を提供するというものなのです。

災害時には役場からの災害情報が提供され、必要時には自動販売機の飲料水が無償で提供されます。
もちろん災害がないことがいちばんなので、活躍はしないほうがいいのです。

どうぞ雪道のドライブで疲れたときは、道草館のおいしい飲み物でホッと一息ついてくださいね!