2010/03/31

春からの旅行計画②

今日のひがしかわのお天気は曇りながらも最高気温は6℃の予報。
明日から4月を迎えるにあたり、春がそこまで来ているかのような一日です。

さて、この春のお出かけ計画のテキストとなる「Wacca」(ワッカ)が完成しました。

「Wacca」とはアイヌ語で「水」という意味で、地下水の豊富な東川町をシーズンごとに紹介する冊子です。

こちらは道草館をはじめ町内の観光&宿泊施設で手に入れることができます。

今回の特集は「お花見さんぽ」で、東川の町内中心部をメインに紹介しており、特にこの道草館から車で5分、旭川中心部からも車で約20分の場所にある標高457mのキトウシ山が紹介されています。

山全体は「キトウシ森林公園家族旅行村」として一年を通して人気のスポットであり、冬の間はキャンモアスキー場、春になるとパークゴルフ場に多くの方が訪れますが、その他にも山全体が大きな自然公園となっており、野生の鳥や動物たちが多く見られる場所なのです。

これからの季節は次々に花が咲き、のんびり花を眺めながらお散歩するには絶好のコースです。
まずは4月上旬に「ふくじゅそう」が咲き始め、下旬に「カタクリ」「エゾエンゴサク」が咲きます。
そして例年であれば5月になると同時に富山神社脇の桜並木が色づき、丘の斜面にあるため遠くから見ても一体がピンクに染まってとてもきれいな光景が見られます。

並木の下のやわらかい草の上に寝転がってのんびり満開の桜を見上げることもでき、都会のお花見では味わえない贅沢な気分に浸ることもできます。

キトウシ山は気軽に行けるのにもかかわらず、自然を楽しめるできるステキな場所がたくさんあります。
見どころ満載の「キトウシ森林公園」の詳しい情報はこちらからご覧下さい。
http://www.kazokuryokoumura.jp/guide/index.htm

「Wacca」にはキトウシ森林公園以外にもお花見ポイントが掲載されていますので、じっくり読んでお今年のお花見計画に役立ててくださいね!

[道草館より]
*大人気だった期間限定のホットショコラは本日を持って終了しました。
また寒い季節になったらお逢いしましょう☆