2010/04/30

星野道夫写真展 東川町文化ギャラリーで開催中

この春にひがしかわで見逃せないもののひとつに「星野道夫写真展」があります。
星野道夫さんはアラスカの自然や動物をテーマにした写真家で、ナショナルジオグラフィックの本に写真が掲載された数少ない日本人写真家の一人です。

こちらのリンクでどんな写真を撮っている人か確認してみてください。一度は彼の作品を目にしたことがある方も多いでしょう。
http://www.fujifilmmuseum.com/pro_artist/artist/list/?id=02&p=1

星野道夫写真展は東川町文化ギャラリーで4月22日から5月23日まで開催されており、先ほど紹介したサイトで見る作品の一部も展示されています。

展示写真は横幅1m以上もあり、ダイナミックな自然の様子や動物たちの愛くるしい表情が迫力とともに伝わってきます。


写真にあわせて彼の詩のような言葉が飾られており、あわせて鑑賞することでさらに感慨も深くなることでしょう。ぜひ来館し直接彼からのメッセージを受け取ってください。

東川町文化ギャラリー 
開館時間 10:00~17:30  入館料 東川町民100円 町外の方200円
http://town.higashikawa.hokkaido.jp/phototown/gallery.htm

東川町文化ギャラリーはみちくさドライブラリーにも参加しています。
「みる」のジャンルにあり、ラリー参加の方は入館料無料に加え特典として写真展のオリジナルグッズ(ポストカード、クリアファイルなど)をプレゼントしています。
ドライブラリーは5月3日からです。まだお申込は可能ですので、どうぞご連絡くださいね!
東川町商工会:0166-82-2750

2010/04/29

ゴールデンウィークのはじまり、はじまり!

今日からゴールデンウィークが始まりました。今日から最長で11連休の方もいらっしゃるようですね。

今朝もこの道草館から10分のところにある旭川空港に到着する飛行機の姿が見え、「きっと多くの観光客の方が乗っているんだろうなぁ」と想像しながらながめていました。

さてこの道草館はすでにざわざわとしていますが、それは本日限定イベントの「ドでかガラポン抽選会」が行われるためです。
本日10:00から16:00まで道草館1階にて来館した方にはももんカードのポイントが当たる抽選会が行われています。

金賞がでれば1,000ポイントがあたり、はずれでも10ポイントをつけてもらえますよ。


そして外には毎年恒例の屋外テントがお目見えしました。

今日は風が強くてテントもパタパタしていますが、さっそく並んだ新鮮野菜を求めるお客様とスタッフのかけ声が賑やかに聞こえてきます。

今年はお天気が悪いせいで野菜の値段が高騰していますが、このテントでは本日は「ほうれん草1束」「ラディッシュ1束(約6本)「じゃがいも」も越冬したいろいろな種類のもの500gなどが各¥100と大特価で販売中!!

他にも漬物やお米など地元の商品がならんでいますので道草館に来たら必ずチェックして下さいね♪

2010/04/26

雪解けのまちで見つけたもの

今日は天気予報ではお天気がよいとのことでしたが、また午後から暗い色の雲がかかってしまいました。
今年は期待はずれなお天気が多いです。。。

お天気が悪く気温も低い日が多いのですが、この道草館の周りにはさすがにもう雪はありません。

雪がなくなると、これまで見ることが出来なかったものが目につくようになってきました。

例えば道草館の前には昔ながらの水汲みポンプが設置されているのですが、こちらは冬の期間はシートで保護されていましたが、先日そのシートがはずされ久しぶりにその姿を見せました。

このポンプは東川町の姉妹都市であるラトビア共和国のルーイエナ町から記念に贈られたものです。

冬の期間に使わなかったポンプはメンテナンスも終了しいつでも利用できるようになりました。
これからまた秋の終わりごろまで自由にこのポンプでお水を汲むことができます。

ただしこのポンプから出る水は飲用ではないので、その冷たさを手で触って感じたり、ポンプで水を汲む体験にご利用下さい。

その他にも雪がなくなった地面に目を向けると、こんなものが↓


こちらはマンホールのフタです。1枚目の写真は旭岳を背景に米どころとしてお米を持ったエゾリスのデザインです。
2枚目は「写真の町ひがしかわ」としてカメラが中心となって、旭岳とお米も一緒にデザインされています。
普段は車での移動が多いのでなかなかマンホールに目を向けることもないかもしれません。
ひがしかわのまちなかには実はこのような隠れアイテムが潜んでいるんですよ!
お天気がいいときは道草館に寄って周辺をお散歩してみてください。
新しい発見がいろいろ見つかりますよ。

2010/04/22

みちくさドライブ情報② ファミリーで楽しくGo!

先日みちくさドライブラリーのお知らせをしましたが、早速多くの方よりお申込み&お問合せを受けており、ゴールデンウィークのひがしかわは賑やかになる予感。
今回はもう少し詳しく今年のラリーについてご案内をしていきましょう。

このドライブラリーは4つのスタンプを集めるのですが、その4つとは「くう1」 「くう2」 「みる」 「ハマる」の4つのジャンルのお店からそれぞれ1ヶ所選んで訪問し、スタンプを押してもらっていくものです。

「くう1」 「くう2」はおいしいものが食べられるor買えるお店
「みる」は工房やギャラリーなどのお店
「ハマる」は日帰り温泉や自然散策など
に分けられています。

それを5月3日から5日までの間に制覇していくのですが、どこに行こうかと予定を組む方にいくつかモデルコースをご紹介しましょう。

〔ファミリーで楽しく日帰りドライブコース〕

① まずは道草館でパスポートを作り、ドライブスタート!
② 「くう2」の中から寿司工房「西乃家」で「生にぎり寿司+緑茶」をテイクアウトし、キトウシ森林公園家族村へ
③ 「ハマル」の中から「キトウシ森林公園」での「ゴーカート体験」でボクも爽快なドライブ体験。お子様にはお菓子のプレゼントもありますよ♪
ゴーカートのあとは約200本の桜の木が連なる広場でお花見しながら②のお寿司でのんびりランチ!
④ 「みる」の中からクラフト街道に向かい創作陶芸「理創夢工房」で素敵なギャラリー見学。
「そば茶とクッキー」をご馳走になり、白樺もようの「小皿」をおみやげにいただいてママは大満足☆
⑤ 「くう1」の中から道草館前にある「安原商事」の出店で「焼鳥6本」を受け取り、今晩のパパのビールのおつまみも準備完了。
⑥ 道草館に戻って完走賞を受け取ります。そしてさらにガラポンで道草館特製ソフトクリーム「きらり」の無料券が当たり!!また今度の休日にはアイスクリームを食べに遊びに行こうね。

各日300名限定の完全申込制のイベントです。
ご連絡はこちらまで [東川町商工会] 0166-82-2750

2010/04/19

☆GWはドライブラリーでひがしかわをぐるぐる☆

ゴールデンウィークはこのイベントに参加するぞ!と予定をすでに組んでウキウキしている方も多いでしょう。
毎年恒例のひがしかわ・みちくさドライブラリーは今年は5月3日(月)から5日(水)で開催されます。

大人気のこの企画は、スタンプを押してもらうパスポートをまず1500円で購入するのですが、これがその値段の2倍以上の価値があるといわれる超お得なものなのです。

ちなみに今年は1日20名限定の2000円の特別パスポートもあり、こちらは天人峡温泉「しきしま荘」の日帰り温泉&お食事がセットになったものです。天人峡でゆっくり過ごしたいという方にはもってこいのパスポートです!

パスポートの4枚の無料チケットはラリー参加店で利用でき、天人峡・旭岳温泉の日帰り入浴からおいしいお寿司やラーメンなどのランチ、そして工房に行けば陶器のお皿やクラフト製品に引き換えすることができる、マジックチケットなのです♪

どこでこのチケットを使って、どこで見て、食べて、遊んでと家族でドライブ計画するだけでワクワクしてきますね♪。

そしてチケットを利用したお店でもらったスタンプが4つ集まったら道草館に戻ってきてください。

はずれなしのガラポンをまわすと、温泉宿泊券や道草館で大人気のソフトクリーム「きらり」無料券などが当たります。

ドライブラリーは参加人数が各日300名限定の完全予約となっておりますので、お早めにお電話で参加申込みをしてくださいね。受付は20日(火)から開始です!
「ドライブラリー受付窓口」
東川町商工会 0166-82-2750

ゴールデンウィークはうれしいことづくめのひがしかわでお過ごし下さい!!

2010/04/14

荒れ模様のひがしかわ

つい2日前にはポカポカな春らしい陽気だったのに、昨晩から強風が吹き始め明け方から雪になってしまいました。
4月12日撮影











4月14日撮影
町は一気にまた冬に逆戻りです。

去年も11月から雪が降り初めていたのでもう5ヶ月も雪が降っていることになります。

もうそろそろ雪とはサヨナラして、かわいい花たちが恋しくなってきました。


この早春だけの特別な出来事といえば、ひがしかわでもよく見られる白樺の樹木から樹液が採取できるのです。だいたい今頃から約1ヶ月の間だといわれています。

白樺の木に穴を開け、一晩すればそこから2リットルもの大量の樹液が取れるとのこと。

幹に傷をつけてもそこはかさぶたのようになるので、また再生するのでご心配なく。


この白樺の樹液こそガムの人口甘味料にも使われているキシリトールであり、透明でさらりとした液体はそのまま飲めばほんのり甘く、沸騰させてコーヒーをいれたらまろやかな味になると言われています。

最近では保湿効果や殺菌効果を利用し化粧水として販売されていることもあります。
今後ひがしかわでも商品開発がされるかもしれません。
いずれ美人だらけの町になるかも!?

2010/04/12

北海道道の駅 スタンプラリー2010 始まります

毎年大人気の北海道道の駅「スタンプラリー」の時期がやってきました。

今年は4月17日(土)から2010年11月3日(水)までの期間に、北海道各地にある道の駅に置いてあるスタンプを集めていくイベントです。
北海道内の道の駅は1993年には14駅のみでしたが、現在109の駅があり年々その数とともに人気も上昇しています。

スタンプラリーはまず道の駅で100円の参加料を支払ってスタンプブックをゲットし、訪問した道の駅のページにスタンプを押していきます。

11月3日までの期間内に集めたスタンプ数に応じてプレゼントに応募することができます。
賞は6つ用意されており、スタンプ5駅で応募できるメモリー賞から、109駅全部を制覇する完走賞まであります。
完走賞には東川産米「おぼろづき」10kg+発芽玄米も含まれていますよ。

もし11月3日の期間内にすべての道の駅を廻ることが出来なかったとしても、2012年3月31日までに全駅を完全制覇した方にはもれなく「完全制覇認定証」と「全駅完走制覇ステッカー」をさしあげますので、2年をかけてゆっくり廻られる方はこちらを目指してください。

道の駅にはそれぞれの地元の特産品やアイスクリームなどを販売しており、各地の特色が集約されている場所と言えるでしょう。
「今年は道の駅を巡るぞ!」と目的を持ってドライブをするとまたひと味違った旅が楽しめますよ!

2010/04/06

わたりどり発見!

4月に入ってから春らしいお天気が続き、気温も10℃近くまで上がる日もあって道路の雪はほとんどなくなりました。

田んぼや畑に積もった雪も融けて、景色は白から力強い大地の色へ変わっていきます。
そんな雪どけの田んぼの上に、融けずに残った雪かと思えばそれは動いていました。
そこには大きな白鳥が30羽ほどおり、地面にくちばしをつけてしきりに何かを探していました。

白鳥は田んぼに残っている籾をついばんでいるとのこと。
目的の食べ物がなくなれば、隣の田んぼに移動し、またゆっくりとえさを探しています。

白鳥たちはこの道草館から車で20-30分ほどの場所にある旭川の「永山新川」を拠点とし、日中はえさを求めて近郊に飛来しているようです。

「永山新川」は平成5年に2羽の白鳥がやってきて以来、その水路に携わる人々と愛鳥者の努力によって今では3万羽の渡り鳥たちが集まってきているそうです。

鳥たちは北海道を経由してシベリア方面に向かって行きます。


こうしてオフィスの中にいても窓の外を白鳥がV字に連帯を組んで飛んでいく姿を見せてくれ、春が来たことを私たちに知らせてくれます。

2001年の作品なのですが「WATARIDORI」というフランスのドキュメンタリー映画がありました。

第75回アカデミー賞 長編ドキュメンタリー部門ノミネート 作品なので、ご存知の方も多いことでしょう。
小型のグライダーに乗って鳥たちと一緒に飛びながら鳥の目線で地球や自然の様子を知ることができるすばらしい作品です。
メイキング映像が一緒に見られるDVDがあり、本編よりさらに興味深く感心しながら見ることができます。
今の時期この作品を見直し、小さな身体の鳥たちがどんなに強くたくましく目的地を目指すかをもう一度知って心の中でエールを送りたいと思いました。

2010/04/01

道草館5周年を迎えました!

今日から新年度がスタートし、同時にこの道の駅ひがしかわ「道草館」もオープンより5周年を迎えました。

以前に予告をしていましたが、5周年を記念して記念きっぷを作成し希望の方に無料で配布をしています。
今日は朝から道の駅ファンの方がやってきて、さっそく記念きっぷをゲットしていく姿もありました。

これをもっていると幸せになるという噂も??あり、ぜひ1枚記念にお持ちくださいね。

これからは雪も融けてドライブが楽しいシーズンがやってきます。
地元の食材を使ったレストランやお土産品、オリジナルのソフトクリームが人気の道の駅がたくさんあります。
道の駅にあるスタンプを集めるドライブラリーも実施されますので、ぜひ道の駅をめぐるドライブを楽しんでくださいね。

道の駅を詳しく紹介したサイトがいくつかありますので、どうぞご参考にしてください。

北の道の駅・・・北海道地区の道の駅情報
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/index.html

未知倶楽部・・・全国の道の駅情報
http://www.michi-club.jp/index.php

今年度もどうぞよろしくお願いいたします!