2010/07/26

写真甲子園まもなく開幕!

明日7月27日は第17回全国高等学校写真選手権大会の開幕の日です。

高校野球の聖地といえば甲子園球場ですが、高校写真家の聖地といえばこの「東川町」なのです!

今年は初戦応募は過去最高の377校あり、厳正な審査を通過した18校が東川を中心に熱戦を繰り広げます。
初戦審査を勝ち抜いた優秀な作品はこちらの公式サイトからご覧いただけます。

写真で熱戦??と思う方もいるでしょう。
写真甲子園は選手3名と監督1名が1つのチームになって、与えられた3つのテーマに沿って写真撮影をしていきます。

撮影時間、使用するカメラの機材、パソコンなどは指定されており、皆が同じ条件のもとで撮影をした作品がプロのカメラマンや編集者たちの審査によって評価されるのです。

個人の技術やセンスはもちろんのこと、チームワークも要求される、スポーツの団体競技さながらの写真甲子園。
明日から早速撮影が始まり、30日(金)に優勝チームが発表されるのです。

この写真甲子園が開催期間中は公式ページからその様子を写真及び動画でご覧いただくことができます。

高校生たちのドキドキが伝わるこの数日間、町のあちらこちらで見かける選手たちにエールを送りたいと思っています。ガンバレーっ!