2010/09/06

ぐうたびさん、応援ありがとうございます! 

今日は朝から急に土砂降りになったり、晴天になったり、雷が鳴ったりしています。
「女心と秋の空」ということで、秋のお天気なのでしょうか?

さて9月1日から営業を再開している天人峡温泉、同じエリアの旭岳温泉では、道路などは復旧しているものの災害の爪あとがみられる模様。

その爪あととして最も痛手なのがマスコミが災害を大きく取り上げられ「危険な場所」というイメージがついてしまい、宿泊施設へのお客様の足が少し遠のいてしまったということかもしれません。

17日までは天人峡エリアの4つの宿泊施設でキャンペーンを行っていることは前にもお伝えいたしましたが、なかなか皆さんに今の状態をお伝えできる大きな宣伝・広告は行えないのが現状です。

そんな中、災害後いちばんに天人峡・旭岳エリアの救済に手を上げてくださったのが「ぐうたび」さんでした。
「ぐうたび」は北海道のホテル・観光地・グルメなどの情報が満載のサイトで、以前に「層雲峡・天人峡・旭岳癒し旅」という特集を組んでいただいたこともありお世話になっていました。
http://www.gutabi.jp/pickup/detail/80

「ぐうたび」さんは災害後すぐにホームページのトップページに状況を知らせてくださる記事を書いてくださり、無料で掲載してくださいました。
またわざわざ天人峡・旭岳エリアまでお越しいただき、現状をご覧くださいました。

こうしたご厚意は私たちの落ち込みがちな気分を前向きに、そしてまたお客様に来ていただくよう頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

観光案内のお問合せの電話で「今回は大変だったね」とお客様にねぎらっていただくことも何度もありました。
みなさまの暖かいお言葉に感謝の毎日です。