2010/10/30

ハッピーハロウィン!!

晴天に恵まれた本日、旭岳温泉のクロスカントリーコースへ
今季初のスノーシュートレッキングをしてきました。

スノーシューとは簡単に言えば「西洋のかんじき」なのですが
すごく良く出来ていて、初心者でも簡単に装着出来、経験がなくても
雪の上をずんずん進むことができます。

天気が良く、べた雪(湿気を含んだ重たい雪)になってしまい
汗だくになってしまいましたが、誰も歩いていない場所をラッセルするのは
とっても楽しいですよ~
本日は見れませんでしたが、早朝にはエゾリスやテンなどを見ることが
できるんです♪

旭岳ビジターセンターではスノーシューのレンタルをしておりますので
チャレンジしてみたい方はぜひ!



また本日は道草館にてハロウィンのカボチャランタン作りが行われました。
カボチャは固くて穴を空けるの大変そうと思ったのですが、このカボチャは
さくっと穴が空いて簡単にランタンが作れるんです。

講師の先生はデモンストレーションで10分くらいで作ってしまいました!
皆さん思い思いの作品を作り、1時間ほどで完成~
そして作品をならべて道草館前で記念撮影!


ほっこりする秋の夜になりました♪

2010/10/27

道草館にも雪がやってきた

昨日テレビで「札幌・旭川に降雪」というニュースを見た人も多いでしょう。

東川町内では初雪となった昨日ですが、みぞれ程度かと思えば直径3cmほどの大きな綿雪がどんどん降ってきて一気に町を白く変えてしまいました。

先週の日曜日には気温が20度あり半そでで過ごしていたのに、今もゆっくりと空から降ってくる雪を見ていると不思議な気持ちになってきます。

町内から30km離れた旭岳温泉ではすでに10cm雪が積もっているとか。

これから4月まで雪との長いお付き合いのはじまりです。

まもなく10月も終わりに近づきますが、冬に向けて営業時間などに変更がありますのでお出かけの前にはご注意下さい。

・道の駅ひがしかわ道草館 11月1日~
営業時間 8:30~18:00⇒17:00 *トイレは24時間OPENです。 

・旭岳ビジターセンター 11月1日~
開館日 毎日⇒月曜日休館 *月曜日が祝・祭日の場合は翌日休館

・旭岳ロープウエイ 11月1日~ 
運行スケジュール 9:00~16:00 (運休期間:11/11~12/10)
連絡先:ワカサリゾート株式会社 電話:0166-68-9111

・いで湯号(旭川-天人峡・旭岳間バス) 10月16日~
運行時刻表 2便 旭川発 9:10、14:10 *詳細はお問合せ下さい
連絡先:旭川電気軌道株式会社総合案内 電話:0166-23-3355

・旭山動物園 10月18日~11月2日
ただいま休園中

現在天人峡・旭岳温泉にて開催中の「ゆめぴりかキャンペーン」は10月31日宿泊者までが対象となっております。
おいしいお水で育った東川の「ゆめぴりか」は宿泊者の方から後日いただいた感想では大好評!
コシヒカリと同じぐらいの味わいだと評判です。

大好評のパンプキンプリンにソフトクリームがのった「ハロウィンきらり★」も10月31日までの限定販売ですよ~!

2010/10/21

COP10とMISIAとひがしかわ②

MISIAは今年の3月に国連COP名誉大使に任命されてから「SATOYAMA BASKET」という活動を展開し幅広い方に向けて「生物多様性」について広報しています。

彼女は以前から貧困撲滅キャンペーンや子どもの教育支援を目的に活動をしており、2008年には実際にアフリカを訪れて現状をレポートしています。

2008年12月13日から29日まで東川町文化ギャラリーでは「100人の写真家がみたアフリカの一日」という名の写真展が同時に開催されていました。

その時に併設コーナーとしてMISIAがアフリカを訪れた様子が写真・映像にて「2008年にMISIAが見たアフリカの今」と題し文化ギャラリーで公開されていたのです。

その後彼女はアルバムの写真撮影を旭岳で行うためにひがしかわに滞在していたこともありました。

そして今年10月から8回にわたって行われるライブ「MISIA SUPPORTERS ENERGY 2010 SATOYAMA BASKET LIVE」は今日の19:00から札幌の「ZEPP SAPPORO」で公演の予定です。
そのコンサートグッズの中のFOREST FOODSの商品にはこのクラフトの町でもあるひがしかわの工房にて作成されたものもあるのです!

こちらは名古屋に比べて距離的には近いのですが、これまた残念ながら行くことができません。
どなたか行かれた方はどうぞその様子をお知らせ下さいね!

このとおりひがしかわとはご縁があるMISIA。
これからも私たちの町の豊かな自然を通じて、気持ちが繋がっていくことを願います。

2010/10/20

COP10とMISIAとひがしかわ①

「生物多様性条約第10回契約国会議」
難しそうな言葉ですが、COP10という言葉は耳にしたことのある方も多いでしょう。

現在名古屋で開催されているCOP10では190を超える国や地域から8,000名を超える人々が参加し、生物多様性条約の目的の達成に向けた国際的な取組等について話し合う、今世紀に入って日本で開催される最大規模の国際会議です。

実はこのCOP10に私たちもほんの少しだけ関わることができました。

8月中旬に連絡があり、COP10が開催されている会議会場の隣で開催される「生物多様性交流フェア」の環境省ブースにて「旭岳姿見」の写真を利用したいとの依頼がありました。

フェアでは国内外の政府や自治体、国際機関、企業などさまざまな出展者が、ブース展示等で広く情報を発信しています。

写真はA0サイズにてパネル展示され、国立公園の概要説明・位置が掲載されるとのこと。

実際にどのように写真が展示されているのかとても気になりますが、私は残念ながら現地に行くことができません。

もしフェアに足を運ぶという方がいらっしゃいましたら、ぜひご覧いただきその感想をご連絡くださいね!


そして今回のCOP10オフィシャルソングを歌っているのがMISIAですが、MISIAとひがしかわもご縁があるのです。

続きは次回⇒

2010/10/16

ももんカードプレミアムイベント第4弾!

本日は晴れたり雨が降ったりと安定しない天気の東川ですが
こんな日は天気に関係なく体験出来る陶芸をしてみましょう。

先日道草館で行われた陶芸体験の様子です。


理創夢工房の滝本先生が丁寧にそして笑いをとりながら説明してくれます。

今回はカレー皿を作る体験ですが、写真のように薬液を塗って本格的です。

ちょっと失敗しても大丈夫、先生が修復してくれます。

焼きあがりはこの様な感じになります。

体験してみたい方はひがしかわDE感動体験事務局まで!!
http://www.welcome-higashikawa.jp/manege/taiken/001/index.htm

また東川では第4弾ももんカードプレミアムイベントが開催されています。

今回のイベントは10月15日~24日までの10日間開催され
満点カードをお持ちの方限定になりますが、新聞の折込ちらしに入っていた
チケットをお持ちいただければ、通常500円でご利用いただける満点カード
が700円でご利用いただけます。
満点カードをお持ちの方はこのチャンスをお見逃しなく!!

2010/10/14

秋が深まるひがしかわ

今のひがしかわは青空にきれいな雲が見えてとても爽やかなお天気です。

秋は駆け足で私たちのいる道草館周辺にまでやってきています。

道草館から徒歩で3~4分のところにある「東川町文化ギャラリー」周辺では、ナナカマドをはじめとして赤・黄・緑が混ざり合っておりその美しさに見とれてしまいます。

この数日がこの色のブレンドがピークかもしれませんね。

その「東川町文化ギャラリー」では町内で活動している東川フォトクラブの作品展が実施されています。


フォトクラブとはいえ、メンバーにはプロの写真家の名前も多く本格的な会です。

写真は風景・花・ ネイチャー・スナップなどさまざま。


芸術の秋にふさわしく今週末あたりは文化ギャラリーに足を運んではいかがでしょう。

開催は10月21日までです。



数日前のきれいな夕焼けの日に、なにやら賑やかに鳥の鳴き声が聞こえると思い上を向いたら、電線の端から端までぎっしりと鳥が整列して止まっていました。
(写真ではよく見えません。。)

これはどうやら「ムクドリ」らしく、ムクドリは日中は小さい集団で餌を探し、夕方になると集団になってねぐらに向かう習性があるようです。
特に冬が近づくにつれてこの傾向が強くなるとのことで、日常でも冬が近づくサインが感じられるようになってきたこのごろです。

2010/10/12

食べマルシェと道草館

行楽の秋、この三連休はみなさまどうお過ごしでしたでしょうか?
紅葉はまさに見ごろを迎え、特にお天気がよかった9日と11日には天人峡に多くの方がお越しになりました。
紅葉は駆け足でふもとまで降りてきて、旭岳源水の取水ができる広場あたりもきれいな紅葉です。
(インタープリターおーくん提供写真)


道草館はこの連休の間旭川で開催されていた「食べマルシェ」に出店していました。
道の駅におなじみのお客様から「がんばって」とお声をかけていただくこともあり、どうもありがとうございました。


「食べマルシェ」は旭川駅前から空前のスケールで出店が立ち並び、これまで見たことのないような人・人・人で賑わっていました。
なかなか前に進めないほどの人で1日中お祭りモードでしたが、イベントは大成功!
3日間を通して商品は夕方を待たずに売り切れになってしまい、お目あての商品が買えなかったお客様には申し訳ございませんでした。
商品はすべて道草館でお買い求めいだだける定番商品なので、今度は道草館にお越しくださいませ。

道草館からのお知らせです。
日曜日のみ開催されていたJA女性部の「朝市」は10日を持ちまして終了いたしました。
そして屋外のテントでの生鮮野菜販売は週末のみの営業となりますが、平日は道草館館内にて取り扱いをしておりますのでそちらをご利用下さい。

天気予報では今週末にとうとう雪マークが現れました!

青空に真っ白に映える旭岳がこれから毎日見られるんだとワクワクする気持ちと、あのツルツル滑る凍った道路を運転するのかとブルーな気持ちが混ざってちょっと複雑です。。。

さて今年の冬はどんな冬になるのでしょうか?

2010/10/07

本日は晴天 紅葉は進む

本日は朝から晴天が続き、絶好の紅葉日和となりました。
天人峡では紅葉が進み七福岩周辺や羽衣の滝散策路など
全ての場所で見ごろを迎えております。

  
七福岩周辺の紅葉
  
羽衣の滝散策路


                            羽衣の滝

天人峡周辺ではこの紅葉を撮ろうとカメラを持った方が
たくさん来ているようで、まさに今が撮影の絶好のチャンスのようです。
この瞬間をお見逃しなく!


また繰り返しになりますが、今回の三連休では渋滞緩和策を実施いたします。
皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。
http://www.welcome-higashikawa.jp/topics/20100909.htm

2010/10/05

天人峡の紅葉&ハロウィンきらり☆

今日も一日中ぐずついたお天気で、旭岳は残念ながら雲の中です。
が、天気予報では明日から安定したお天気で、気温も20度近くになる様子。

本日の天人峡も曇りではありますが日ごとに紅葉が進んでおり、峡谷全体が黄色やオレンジ色に染まっています。
今週は紅葉と羽衣の滝の風景を写真におさめるのに絶好のチャンスですよ!
(今日の天人峡の様子)



お出かけの際には東川市街の真ん中にある道の駅ひがしかわ「道草館」にもお立ち寄りくださいね!
道草館では現在は期間限定のソフトクリーム「お月見deきらり」が大好評販売中です。

抹茶風味のこのソフトは今日も午前中に売り切れてしまい、遠くからお越しの方にはご迷惑をおかけいたしました。この「お月見deきらり」は10月8日(金)までの販売ですので、どうぞお早めに!

そして次回の予告ですが、10月9日(土)からはこれまたお楽しみの「ハロウィンきらり」が販売開始です!

今年はソフトクリームの部分にチョコレートソースがプラスされさらにバージョンアップ♪
こちらも期間限定10月31日までの特別販売ですので

2010/10/04

紅葉時期の大雪山を歩こう!

紅葉の見ごろを迎えた旭岳温泉へ、今回は環境省自然保護管事務所と
東川町が主催となり開催された自然観察会、
題して「紅葉時期の大雪山を歩こう」に参加してきました。

今回のコースは旭岳温泉より天人峡温泉へ登山というか
下山?するコースです。
(旭岳温泉は標高約1100メートルで天人峡温泉は標高約700メートル)

こちらのコースは山頂とは関係ないことと、縦走することになるので
交通の関係上あまり利用される方が少ないコースですが、見どころはあります。

まずは先日インタープリターおーくんが紹介していたひかりごけ
登山コースに入ってすぐでしたので、ここまででしたら気軽に見れるかも

そして期待していた紅葉は色付きも良く天人峡まで続いていました。

道中の天気は曇りだったのでメインのひょうたん沼では残念ながら
沼に映る旭岳は見れませんでしたが奇麗な紅葉を見ることが出来ました。

そして昼食の休憩場所ではこんな絶景が!
写真に左に見える滝は敷島の滝、そして右に見えるのは見かえり岩です。
どちらも見上げたことはありますが、見下ろすのは初めてで思わず
息をのんでしました。
そして急な登山道を1時間ほどかけて降り、無事に天人峡に到着しました。

天人峡でも紅葉は始まっており、10月の連休には見ごろを迎えるでしょう。
また、この連休にあわせ、10月6日にUHB「のりゆきのトークDE北海道」で
東川特集が放映される予定です。
※今回の登山に関しては、ガイドや引率が複数名おりましたので問題なく
登山を終えましたが、このコースは道が急で羆もよく出没することから
単独での登山は危険を伴います、出来ればガイドを付けるか複数名で
行動するようにしてください。

2010/10/01

今週末は紅葉を探してドライブへ!

先週旭岳に雪が降りこのまま冬のようになってしまうのでは?!
とすこし心配しましたが、ロープウエイを降りた姿見地点での雪もすっかり溶けてまた秋らしい様子を見ることができるようになりました。
(9月25日の第一展望台&雪だるま)



今日は真っ青な空に旭岳がくっきりと映えて旭岳から30キロ離れた東川市街地からもまるで絵葉書のような風景を見ることができます。

旭岳地区では国立公園内に入ったあたりから黄色い葉が目立ちはじめ、どんどん温泉地区に近づくにつれてオレンジや赤い色の葉も多くみることができます。

姿見周辺ではチングルマの葉が赤く染まった様子がまだ残っておりますが、紅葉は終焉を迎えています。

その代わりに目の前にはきれいな新雪に覆われた旭岳が見られ、山肌に沿って積もった雪の様子の美しさは心を奪われてしまいます。



今のいちばんの見どころは旭岳ロープウエイの乗車10分間に真下に見える木々が黄色に染まっている様子だと言えるでしょう。

今週末はお天気もいい予報なので今年の紅葉を見逃さないようにどうぞ旭岳にお越しくださいね!

そして天人峡地区はこれからが見ごろを迎えます。
忠別ダム美瑛側の道路沿いにある柱状摂理でも色づいた葉が見え、撮影ポイントとしておすすめです。

その他にも東川周辺のナナカマドは赤い実をたわわにつけて、葉も赤く染まり秋を告げています。

北海道の短い秋を探しにドライブに出かけましょう!