2010/10/14

秋が深まるひがしかわ

今のひがしかわは青空にきれいな雲が見えてとても爽やかなお天気です。

秋は駆け足で私たちのいる道草館周辺にまでやってきています。

道草館から徒歩で3~4分のところにある「東川町文化ギャラリー」周辺では、ナナカマドをはじめとして赤・黄・緑が混ざり合っておりその美しさに見とれてしまいます。

この数日がこの色のブレンドがピークかもしれませんね。

その「東川町文化ギャラリー」では町内で活動している東川フォトクラブの作品展が実施されています。


フォトクラブとはいえ、メンバーにはプロの写真家の名前も多く本格的な会です。

写真は風景・花・ ネイチャー・スナップなどさまざま。


芸術の秋にふさわしく今週末あたりは文化ギャラリーに足を運んではいかがでしょう。

開催は10月21日までです。



数日前のきれいな夕焼けの日に、なにやら賑やかに鳥の鳴き声が聞こえると思い上を向いたら、電線の端から端までぎっしりと鳥が整列して止まっていました。
(写真ではよく見えません。。)

これはどうやら「ムクドリ」らしく、ムクドリは日中は小さい集団で餌を探し、夕方になると集団になってねぐらに向かう習性があるようです。
特に冬が近づくにつれてこの傾向が強くなるとのことで、日常でも冬が近づくサインが感じられるようになってきたこのごろです。