2010/10/20

COP10とMISIAとひがしかわ①

「生物多様性条約第10回契約国会議」
難しそうな言葉ですが、COP10という言葉は耳にしたことのある方も多いでしょう。

現在名古屋で開催されているCOP10では190を超える国や地域から8,000名を超える人々が参加し、生物多様性条約の目的の達成に向けた国際的な取組等について話し合う、今世紀に入って日本で開催される最大規模の国際会議です。

実はこのCOP10に私たちもほんの少しだけ関わることができました。

8月中旬に連絡があり、COP10が開催されている会議会場の隣で開催される「生物多様性交流フェア」の環境省ブースにて「旭岳姿見」の写真を利用したいとの依頼がありました。

フェアでは国内外の政府や自治体、国際機関、企業などさまざまな出展者が、ブース展示等で広く情報を発信しています。

写真はA0サイズにてパネル展示され、国立公園の概要説明・位置が掲載されるとのこと。

実際にどのように写真が展示されているのかとても気になりますが、私は残念ながら現地に行くことができません。

もしフェアに足を運ぶという方がいらっしゃいましたら、ぜひご覧いただきその感想をご連絡くださいね!


そして今回のCOP10オフィシャルソングを歌っているのがMISIAですが、MISIAとひがしかわもご縁があるのです。

続きは次回⇒