2011/02/28

春のような冬のような?

今日の東川はすっきり晴れて、午前中は旭岳がくっきりと見えていました。
残念なことに写真を撮ったのが午後で、ガスがかかってしまいました。

                      (惜しい!)


放射冷却の影響で朝はマイナス12度ほどまで冷え込み、現在もマイナス5度ほどしかありません。
ですが太陽の日差しは強く、車に乗っていると車内が暑くなるくらいです。

道路の雪もすっかり溶けて、春が近づいているのがわかります。

農家の方も春に向けて本格的にビニールハウスの準備がすすめられています。

さてこんな陽気な東川ですが冬の楽しみは続き、3月13日に自然観察講座が開催されます。
「森の巨木に癒されよう」と題して、この時期にしか立ち入れない天人峡周辺を
スノーシューを履き散策します。

締切は3月8日までとなりますので
お申込は東川町役場産業振興課 ☎0166-82-2111 までご連絡ください。

2011/02/27

キトウシ森林公園&キャンモアスキー場情報

本日17:30からキトウシ森林公園で「キトウシ マルシェ&ライブ」が開催されることは、昨日の新聞でご覧になった方も多いことでしょう。

こちら道草館にもお問い合わせがありましたが、好評につき今日のチケットは完売した模様です。
同じイベントが3月12日(土)にも開催が決定しましたので、どうぞ次回はお早めにチケットをゲットして参加してくださいね!

そしてその会場のすぐ横には「キャンモアスキービレッジ」は昨日もお天気がよく、たくさんの方が滑りに来ていました。

このキャンモアは気軽に行けることで地元のスキー・スノーボーダーから人気がありますが、今シーズンの営業は残すことろあと1週間になりました。

キャンモアスキー場は斜面が南向きでポカポカの日が続くと雪融けが早いためオープン期間が短いのです。

そしてクローズ後は春に向かって融雪がはじまり、今度はパークゴルフ場に生まれ変わります。
関東では春一番も吹いたということで、すこしずつ冬が終わろうとしていますね。
あさってから3月です。受験生はラストスパートがんばってくださいね!

2011/02/24

天気の良い日は

本日はもう春がきてしまったような陽気の東川です。
気温は5度以上と3月下旬のようなあたたかさ、車の乗っていると汗ばんでくるぐらいです。


天気が良い日はついつい何処かへ行きたくなってしまいますが
そんな時は旭岳がお勧めです♪
ロープウェイに乗って姿見駅へGo!




姿見へ到着したら、もう別世界のようです!
スノーシューを履き、30分ほどかけて噴気孔へ向かいます
夏は登山道が整備されている為、遠目にしか見えない噴気孔ですが
冬季はここまで近づくことも出来ます!




それ以外にも雪と風が作り出したシュカブラと呼ばれる雪の風紋を
見ることが出来ます!




スノーシューで汗をかいたら、旭岳温泉でゆったり日帰り入浴もお勧めですね
■日帰り入浴が出来る施設
 ホテルベアモンテ     12:00~17:00 大人1500円
 大雪山白樺荘       13:00~20:00 大人500円
 ロッジ・ヌタプカウシペ   12:00~16:00 大人500円
 湯元 勇駒荘       10:00~19:00 大人600円
 グランドホテル大雪    11:30~18:00 大人600円
 ラビスタ大雪山      14:00~20:00 大人1500円

※冬の旭岳は天候が急変することがある為、単独行動は避けてください。
  天候が荒れると自分の位置が確認出来なくなり、遭難の恐れもあります。
  ガイドを付けて行かれることをお勧めします。

2011/02/21

春の予感

朝は遠くにうっすら見えた旭岳が、どんどん空の青さが濃くなるにつれそこに白く浮き上がるように美しい大雪山山系が見えました。(画像がなくてもうしわけありません。。。)
先ほど外の温度計をみたところ「+7℃」でした。あったかいですね~
今週のはじめは穏やかな春のような陽気が続くようで、雪融けも進みそうですね。

さて今週末の2月27日(日)にキトウシ森林公園で「キトウシ マルシェ&ライブ」という特別なイベントが開催されます。

「キトウシ マルシェ&ライブ」はゴスペルグループの素敵なライブを楽しんだり、地元の食材をはじめ、旭岳の人気ホテル「ラビスタ大雪山」のシェフがつくった「シカ肉のロースト」などおいしいものを味わったりできます。

このイベントは、屋内から窓の外の雪景色を眺めながら音楽と食事で冬の夜を楽しむことのできる「オトナ」なイベントですよ♪(もちろんお子さん連れもOK!)

「キトウシ マルシェ&ライブ」
日程:2011年2月27日(日) 17:30~20:00 (ライブ:18:00~)
会場:キトウシ森林公園物産センター
限定70名様、チケット1枚:500円(ドリンク/オーガニックワイン、ソフトドリンクなど)は別料金

どうぞお越しくださいね!

2011/02/15

北海道は暖かい?

ここ数日は天候に恵まれ、暖かい日が続いている東川です。
暖かいといっても気温はマイナス3度ほどですが、この気温で暖かいと感じるのは北海道民だけでしょうか?
しかし太陽の光は道草館の氷のイルミネーションを容赦なく溶かしてしまいます。
これはまた作り直しになり、今年はこれで3回目になりますね
溶ける前↑           溶けた後↑

暖かい日は続きますが、天人峡・旭岳ではまだまだ寒く
ウィンタースポーツの最盛期です。

さてお客様から問い合わせのあるスノーシュー体験ですがどういう所を歩くのか?辛くないですか?などのお問い合わせをいただいておりますので、本日は天人峡で行われているスノーシュー体験を簡単に紹介させていただきます。
実際に歩く場所はくるみの沢という場所で、高低差は少なく初めての方にはぴったりの場所です。









ガイドからスノーシューの履き方、歩き方のレクチャーを受け出発します。
また歩き通しというわけではなく、要所要所でガイドから樹木の説明や動物の案内があり、ペースを見ながら歩くので辛さはあまりありません。

歩いている時間は1時間30分ほどと、時間もそれほど長くはありません。
冬はついつい運動不足になりがち、今年の冬はスノーシューにチャレンジしてみませんか?

宿泊予約は天人峡各ホテルまで 

日帰り利用の方は東川町観光協会までお問い合わせください。
東川町観光協会 ☎0166-82-3761

2011/02/08

TVで見ましたか?あれはひがしかわですよー


事後報告になってしまい申し訳ありませんが、日曜の夜の人気番組「鉄腕ダッシュ」はご覧になりましたでしょうか?

実は2月6日放送の中にあった実験の場面、この東川での撮影だったんですよー!
(この写真はイメージです)


「-15℃の極寒で大実験 一番長い距離走れるお風呂はどれだ?」というもので、東川町郊外の大雪原にて撮影が行われました。

撮影は半月ほどまえのことでしたが、その日は晴れ間もあって寒いけど実験日和でありました。

実験自体は驚くほど過酷?!で、TOKIOの城嶋さんは身体をはってがんばっていましたね!
確か朝の飛行機でやってきて、撮影後日帰りで東京に戻られたとか。
風邪ひいてないといいですねー。お疲れ様でした!

どんな実験が行われたかはこちらからも確認できますので、見逃したという方はどうぞご覧ください。

そしてテレビといえばもうひとつ。

こちらはなんと日本ではなく台湾のセブンイレブンのCMなのですが、なんと舞台はひがしかわ、そして私たちがいる「道草館」がばっちりと映っています。

「関東煮」というのが「おでん」のことらしいですね。なるほどー。

この撮影の模様はこのブログでもお知らせしていたのですが、こんな風に放映されていたとは。

そしてあの時は「花より団子」のドラマ撮影だったという噂もありましたが、どんでん返しでやっぱり「台湾のCM」だったことで解決しました。

メイキングの画像もありますので、どうぞお時間のある方はこちらもお楽しみくださいね。
http://www.youtube.com/watch?v=PZP8EoxCBvw&feature=fvw

2011/02/01

天人峡スノーシュー&宿泊プラン 好評販売中

「道草館」の館内では北海道のFM「ノースウエーブ」が流れています。

今日はDJが「札幌では雪が激しく降っていて」と繰り返し話していますが、ここ東川は「え?雪??」と驚いてしまうほどきれいな青い空が窓から見えています。

道草館のコミュニティーホールには大きめの椅子があり、くつろぎの場所として利用されています。

そこはお天気がいい日は明るい日差しが大きな窓からたっぷり差し込んで、ポカポカのとっておきの場所です。お昼寝なんかにもってこいですね~。

ところで旭川とその周辺地区に配布されている「ライナー」は地元の情報がたっぷり掲載されていて、お得なニュースやグルメ、求人から不動産情報まで得ることができる素敵なフリーペーパー。

本日発売のライナーに天人峡のスノーシュー体験&温泉のプランが紹介されました!

今日はその記事を見たというお客様からたくさんお申し込みとお問い合わせの電話をいただいています。

以前にこのブログで詳細をお知らせいたしましたが、今回はそれに追加のご案内として「スノーシュー&日帰り温泉」のみの参加もできるようになりました。

こちらはネイチャーガイドさんとスノーシューを楽しんだあと、日帰り温泉の入浴もついて、ひとり2,000円(税込)という超お得なプランです!!

当日のスケジュールは午後1:30に天人峡のホテルに集合、14:00から1時間半ほど「くるみの沢」をスノーシューをはいて楽しく散策、その後天人峡のホテルに戻って温泉入浴法のレクチャーを受けたあとゆっくり上質な温泉につかって疲れを癒すというプラン。

もちろんそのあとさらにのんびりしたい方は天人峡のホテルでおいしい夕食を食べて家族やお友達との楽しい時間を過ごすことができる宿泊プラン、大人8,550円がおススメです♪



どちらも詳しいお話は東川町観光協会までお気軽にお電話ください。
TEL;0166-82-3761