2011/03/10

写真甲子園 応募申込開始。夏にピントを合わせてがんばれっ!

外の天気は雪です。しかも風も強くて吹雪いています。(13:00現在)

キトウシにあるキャンモアスキー場は3月6日に今季の営業を終了しましたが、旭岳ではまだまだパウダースノー天国ですよ!

さて今年で第18回をむかえる全国高等学校写真選手権大会、「写真甲子園2011」ですが、応募申込みが開始になりました!年を追うごとに参加校が増えており、今年も全国の高校から多くの応募が来ることまちがいなし!
去年の様子はこちらです 

応募受付は開始されましたが、まだ慌てることはありません。

4月に新学期が始まって、新たに写真部に入部してきた新入生や、新しいクラスで知り合った写真好きの仲間とグループを組んでからでも大丈夫。

それから先生や先輩、専門誌やインターネットなどで撮影の技術について学びつつ、とにかくたくさんいろんな写真を撮って、最終的に5月いっぱいまでに作品を選んで応募してください。

もしお近くに高校生がいたら、このイベントのことをぜひ教えてあげてください。

運動は苦手だから「大会」という名のつくものとは縁遠いなぁと思っているインドア派の若者も、「写真」という分野で頑張ってみるのはどうでしょう?

詳しくは「写真甲子園2011」オフィシャルサイトをご覧ください!