2011/03/14

東川町での地震の影響につきまして

3月11日に地震が発生してから4日が経ちました。

道草館には10日の午前から大きなモニターが設置され画像が配信されています。
本来は町の各所に取り付けられているカメラから配信されたライブ映像をご覧いただく予定で設置されたものでしたが、現在はテレビに切り替えニュースが放映されています。

地震当日はお隣の旭川では体感したと話す方が多かったのですが、東川町内では実際に揺れを感じたという方は少なかったように思えます。

現在こちらで直面しているのは宅配便などの受付が中止・遅延していることぐらいです。
これがしばらく続けば宿泊施設や商店、飲食店をはじめ日常生活にも影響があるかもしれません。

規模は大きく異なりますが、ひがしかわでは昨年の8月に豪雨災害に見舞われました。
その最中に力を尽くして助けて下さった方々、あたたかいお声をかけてくださった多くの方に救われたことを思い出すと、何か私たちでもできることがあれば思います。

東川町役場のホームページでは義援金受付開始の案内が掲載されておりますのでご覧ください。