2011/06/24

SEA TO SUMMIT&山の祭り 無事終了!

すっかり遅くなってしまいましたが、先週末に行われたイベントSEA TO SUMMIT(シートゥーサミット)と旭岳の山の祭りについてのご報告です。

SEA TO SUMMITは18日に開会式&シンポジウムが開催されました。

旭岳の大雪グランドホテルにある、大きな窓から旭岳が正面に見えるレストラン会場には、大会参加者、関係者のほかに一般の観覧者の方も多く訪れました。

まずは地元の獣医師、写真家でもある竹田津実先生によるスライドショーと講演が行われました。

その後ゲストも交えての環境をテーマにしたトークも行われ、会場は和やかなムードに包まれていました。

そのころから空の雲行きが怪しくなり、16:00過ぎには雨も強く降ってきて、旭岳も雲に隠れてしまいました。

山の祭り会場はちょうど準備の時間だったのですが、テントもびしょ濡れで「これは中止になるのかな?」と不安になるほどでした。

それでも17:00の森のレストランがオープンするころには小雨になり、みなさん旭岳の宿泊施設のシェフ自慢のお料理を召し上がっていましたね。

19:00のたいまつ行列には雨も止んで無事に大きなファイヤーストームに火をくべることができました!

翌日19日は湖から霧が立ち上る早朝からカヤックの準備が始まり、7時に予定通り湖のステージがスタート!

ひとりずつカードを通してタイムを記録し、順番に忠別湖、親水公園にある砂浜へかけていく姿はカッコよかった☆

その後、自転車、登山とみなさん無事にこなし、今回は参加者全員が完走することができました。

今年初めて開催された大きなイベントが、事故もけがもなく終了し、最後にみんなで記念撮影をしたころには感無量でした。

今年の大会結果はこちらです 

今年の反省や教訓を生かし、来年は参加者が増え、さらに盛り上がるといいですね。

大自然に向かい合い、自分の限界と戦って最後に笑顔でゴールをしていた皆さんの顔は輝いていていましたよ☆