2011/07/31

どんとこい祭り2日目 さらに盛り上がる!

昨日は雨の予報でしたが、うれしいことに外れて一日中気持ちいいお天気のひがしかわ。

どんとこい祭りはお昼は元気なちびっこ達が目立ちましたが、夕方すぎから若者、カップル、ファミリーなどいろんな層のみなさんが遊びに来てくれました。

道草館を始点にした歩行者天国は人・人・人。

あらためて「すごいなー、どんとこい祭り!」と思わずにいられません。

あちらこちらで美味しそうな焼き鳥、ホタテ、ソーセージが焼かれ、そのおいしそうな匂いがプンプン♪

そして東川町文化ギャラリーの前には、屋外に展示された写真作品が並び、そこだけアーティスティックな匂いがプンプン♪

暗くなるころには花火大会の会場、羽衣公園にどんどん人が向かって行きました。

道草館は夜まで営業時間を延長し、数量限定のソフトクリーム「いちごdeきらり」もイチゴ農家さんに頑張って摘み取ってもらって、なんと250個以上完売っ!!!

途中売り切れにより提供できなかったお客様、申し訳ございませんでした。

本日31日も予定販売数180個を用意しますので、どうぞお早めにお越しください!

そして今日の注目プログラムは「旭岳源水、水の乱」10:00~です。

水の乱は水風船を武器にし、相手の攻撃をよけながら勝ち進んでいく競技?です。
もちろんみんな水浸しになること間違いなし!

今日は昨日の子供の部に続いて、さらに白熱した戦いになる大人の部。

賞金5万円を目指してがんばれー!

参加者も観戦者も両方楽しめますよ☆

2011/07/30

写真甲子園優勝校決定+どんとこい祭り+フォトフェスティバル=東川は大騒ぎ!

熱戦がくりひろげられた写真甲子園。
今年2011年の優勝校は近畿ブロック代表「大阪府立成城高等学校」に決定!
おめでとうございます!!!

盛り上がりましたねー!
そのほかの結果と作品もすでに写真甲子園オフィシャルホームページでご覧いただけます。
私にはどの作品も上手で、選手たちの気持ちが伝わって順番などつけられないです。

またいつか東川に戻ってきてくださいね!

そして、今日30日からの2日間は、こんどはどんとこい祭りと国際写真フェスティバルの同時開催です!
おまつりはまもなく11:00からの開始で、今日は朝から出店者がどんどん準備にやってきて、ザワザワザワザワ。
わんこも「おまつりまだかなぁ~」と待ってます☆

今日のお祭りはこの道草館から始まる400mの歩行者天国と、羽衣公園が会場です。
歩行者天国ではフリーマーケット、露店とゲーム遊び、ストリートダンサーや大道芸のパフォーマンスが次々とダンスや芸を披露してくれます。

羽衣公園では地元の子供たちの太鼓、踊り、スクールバンドなどが披露された後、17:00からは仮装大会も開始!
そして20:30からはメインイベント、2000発の花火が打ちあがる花火大会ですよ☆

今日・明日、お車でお越しの方は特設の駐車場をご利用ください。
第1駐車場:東川小学校グランド
*満車の場合は第2~第4駐車場をご利用ください。
会場の周辺は通行止めとなりますので、ご注意ください。
第2駐車場:東川消防署裏(赤レンガ倉庫前)
第3駐車場:B&G海洋センター駐車場
第4駐車場:町民運動公園駐車場

そしてそして、今日からお祭りの同時開催東川町国際写真フェスティバル通称フォトフェスタもスタート。
こちらは東川町文化ギャラリーをメイン会場に、東川町受賞作品の展示などが行われています。

赤レンガ倉庫でも「宮崎学写真展」ほか、スライドショー、トークショーなどのプログラムが組まれています。
こちらも詳細はオフィシャルホームページからご覧ください。

今日の様子はまた後ほどお伝えします!


2011/07/28

写真甲子園 熱戦中!今日の撮影はどこで?

きょう7月28日は写真甲子園2日目。

昨日27日は午前の第一ステージは東神楽町で、午後の第二ステージは旭川の買物公園周辺で撮影が行われました。

高校生たちはどこで撮影が行われるかは当日になるまでわかりません。

今日の第三、第四ステージは予想では上富良野町、美瑛町ですが、さて、どこに向かっているのでしょうか?

この模様はカメラで撮影されており、各ステージが終わった直後にスタッフによって編集されます。
そして町内のいくつかの場所にある大型テレビで再生され、撮影の時の様子がすぐにわかるようになっています。

この道草館のテレビでも放映中です。

どの選手も生き生きとして、撮影の時の真剣な顔、休憩中の和やかな顔などがそのまま映し出されています。

何かに打ち込んでいる姿はまぶしいです☆☆☆

明日の午後には優勝校が決まります。

なんだかこっちまでドキドキです~。

そして高校生の甲子園が終わったら、今度はプロ・アマ問わずカメラマンたちのフェスティバルがやってきます!

東川町フォトフェスタ2011は7月30日、31日の2日間で開催です。

今年も盛りだくさんのプログラムで、どこに参加しようか迷ってしまうはずです。

私が気になっているプログラムのひとつは「メモリーカードクリニック」。

こちらはカメラのメモリーカードの選び方の相談にのってもらったり、画像を復旧するサービスをしています。

もしこれまでに撮影した大事な画像がメモリーカードが壊れてもう見ることができない!という方はいらっしゃいませんか?

今回専門の方に復旧作業をしてもらえます(もちろん無料!)ので、その画像がよみがえるかもしれません!

こちらは7月30日10:00~17:00、31日10:00~16:00にこの道草館1Fに特設された「出会いの広場」で行われます。

そのほかにもカメラの無料点検もありますので、カメラの調子が悪いなぁという方もぜひお越しください。

これ以外にもいろんなプログラムがありますので、追ってご紹介していきますね。
←画像をクリックするとその一部が見えますよ。


2011/07/25

写真甲子園開幕。全国から高校生がやってきた!

毎年夏に開催される写真甲子園はとうとう明日7月26日に開幕します!

明日は15:00から農村環境改善センターにて開会式が開催されます。

今年は全国から20校が選出されぞくぞく東川入りしている模様です。

こちらはどなたでも自由に入場できますので、大きな対決を前にやる気満々の高校生を見に来てくださいね!

今年は北海道からは「旭川工業高校」「帯広南商業高校」が出場します。
その「旭川工業高校」のメンバーの1人は東川町出身の選手「中川君」!
地元から史上初の参加選手です☆活躍を期待してます!!

また、震災にも負けず東北ブロックから2校に「がんばれ東北枠」の2校が加わり、東北勢4校が出場です。

初戦の応募開始が大震災から1か月前の2月7日からでした。

この7月までの間に起ったいろいろなことを乗り越えて参加してきてくれた高校生に大きなエールを送りたいと思います!

27日から29日の午前中まではこの東川町をはじめとし、近郊の地域を首にカメラをかけながら走り回ります。

東川にいたらこの時期に被写体としてカメラを向けられる可能性は大!

そのときは快く最高の笑顔を見せてくださいねー♪

2011/07/21

今年もやります!どんとこい祭り


毎年恒例のイベント「どんとこい祭り」についてお知らせします。
今年は7月30日(土)31日(日)の2日間の開催です。
すでにどんとこい名物となりました、真上に見上げる花火大会!
今年も2000発の花火が打ちあがります!
また他にも大道芸人ストリートダンスや仮装大賞モチまき大会
そして昨年に引き続き「旭岳源水 水の乱」が開催されます。

たくさんのご来場お待ちしております。
詳細はこちらまで

どんとこい祭り実行委員会(東川町商工会事務局内)
TEL0166-82-2750

2011/07/20

オショロコマって知ってます?

今日も暑い北海道、そんな時みなさんはどうします?


そんな時は渓流へ涼みに行ってみませんか?

一歩川へ足を踏み入れると、そこはしびれるような冷たさ

下界の暑さを忘れる一瞬です。


そんな渓流で釣りをするとこんな魚が釣れました!オショロコマです。

オショロコマと聞いて、??? と思うかもしれませんが

北海道の河川の上流域、水温の低い水の綺麗な場所にしか生息していない

オレンジ色の斑点がとっても綺麗な渓流魚です。北海道にしかいないんですよ~♪

これは釣ったらシャッターチャンス!



オショロコマが生息する場所は羆もいる場所ですのでご用心を!

また薮蚊対策もお忘れなく♪


清らかな渓流からは涼しい風が吹き、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュ!

こんな夏のすごし方はいかがでしょう?

2011/07/16

東川町で環境シンポジウムが開催されます!


一昨日の雨の影響により、一時通行止めでありました天人峡ですが
昨日11時には無事に通行止め解除となりました。
道路等にも影響は無く、通常に通行しております。

さて表題にあります、東川町で開催される環境シンポジウム
なんと出演者は、辰野勇さん、野田知佑さん、夢枕獏さん、藤門弘さんと、とっても豪華なメンバーが出演されます!


お近くにお住まいの方はぜひご来場ください。
シンポジウムは翌日にレースがある「第5回 大雪山忠別湖トライアスロンinひがしかわ」の開会式と同じ会場で行われます。

日時:2011年8月6日(土) 13:00~14:30
会場:東川町農村環境改善センター

パネリスト 野田知佑(日本のカヌーイスト、作家)
       夢枕獏(小説家、エッセイスト)
       藤門弘(アリスファーム代表)

モデレーター 辰野勇(モンベルグループ代表)
入場料:無料
お問い合わせ:ひがしかわ観光協会(TEL0166-82-3761)

2011/07/15

大雨による通行止めあり。お出かけ前には道路情報をご確認ください

先日まで真夏の気候だったのが、この数日間夜間に雨が降ることが続き、忠別川の水量が大幅に増しています。

昨晩10時ぐらいから天人峡温泉への道路は雨量が一定量を超えたため通行止めとなり、本日午前10時現在もまだ通行ができなくなっています。

通行止めは今後の雨量によりますが、まもなく解除される見通しです。
天人峡温泉および羽衣の滝に向かわれる際には事前に道路情報をご確認ください。

また、ホームページでもお知らせしましたが、旭川駅から旭岳を結ぶバス「いで湯号」が7月15日から1日3便運行されることになりました。

今回の大きな変更は2つで、ひとつは旭川空港を経由することになったこと、もうひとつは天人峡温泉への経由は休止されたということです。

天人峡温泉へはご宿泊の方であれば宿泊先の送迎をご利用いただけますので、ホテルの方にお問合せ下さい。

天人閣は日帰り温泉のご利用の場合でも、事前の予約があればシャトルバスをご利用いただくことも可能なようなのでお問合せ下さい。(天人閣:0166-97-2111)

旭川空港も経由することになったので、空港から直接旭岳温泉に向かうことができ便利になりましたよ♪

詳しい時刻表はホームページからもダウンロードできます。
どうぞご利用ください。

2011/07/07

気温30℃!ひがしかわに真夏がやってきた!

テレビでは旭川周辺の最高気温の予想が30℃と言っていましたが、11時の時点ですでに30℃に到達!
それでも湿度40%なので、室内にいても過ごしやすく、汗もでてきません!素晴らしい夏の日です。

夏になって、屋外のテントで販売している野菜のバリエーションも増えて鮮やかになってきました。
今日一番目を引いたのは巨大なカリフラワー!大きいけど味は大あじではないとのこと。

そしてトウモロコシもお目見えし、こちらではゆでたものも売っています!
道草館の館内で涼みながら「ガブリ」とトウモロコシを食べる方もちらほら。
うーん、美味しそう♪

道草館では「さば寿司」「さんま寿司」をはじめとしたお弁当を販売していますが、7月から新しく「Natsuかふぇ」さんの商品が入りましたのでお知らせします。


Natsuかふぇのメニューは日替わりのお弁当とサンドウィッチなのですが、野菜がたっぷりでヘルシーなものばかり。

お弁当はあたためないで食べる「サラダ丼」でトッピングがから揚げ、ハンバーグ、エビチリなど日替わりになっています。
暑い夏にもってこいのサラダ丼は420円とリーズナブル~。

サンドウィッチはなんと130円から手作りサンドが食べられるのです!

観光で道草館に来た方はもちろん、東川町内の方もちょっと立ち寄って買っているようです。

日替わりなので、全種類制覇したい!と密かに計画中です☆

2011/07/01

羽衣の滝はダイナミック!

今日から7月になりましたが、それと同時に夏がやってきたような暑さのひがしかわ。

道草館の駐車場にある温度計の表示はなんと29.2℃!

暑いです!でもちょっと嬉しい気持ちです。夏は夏らしいほうがいいですもんね!

さてそんな夏に最適な場所のひとつといえば、天人峡の羽衣の滝です。

まず羽衣のに向かう遊歩道は、木陰が多く、苔が蒸した岩を眺めて歩けば涼やかな気分を味わうことができます。

そしてその遊歩道の脇を流れる川からは、今は雪融けの水のせいで水量が多く、川の流れのボリュームも大音量で聴覚も刺激されます。

遊歩道は天人閣ホテルの奥から片道約15分ほど歩き、最後は100mほど階段とゆるい坂を上れば見晴台に到着します。

岩場を抜けて正面に滝の全体の姿を見たときには、思わず「すごい!」と歓声がでることまちがいなし!

先ほどお伝えしたとおり、今の時期は雪解け水が流れ込んでいるため、滝の水量も多くダイナミック。

その名のとおり、繊細な流れがひとつになって、幅広く岩場をつたっていく様子はまさに羽衣のような姿です。

この夏暑いと感じたら、天人峡に行って、遊歩道のお散歩で涼くなりましょう♪

そして先日お伝えしました夜の羽衣の滝をガイドさんと見に行こう!というプログラムも明日7月2日(土)20:00~開始となります。


お申し込みは同日18:30まで、天人峡のホテル4軒のどこで申し込んでもOKです。
夜の神秘的な滝もいいですよー☆☆☆