2011/09/20

最新紅葉情報

今朝は気温がぐっと冷え込み、ラジオでは暖房のスイッチを付けたという人の話がでていました。

カーテンを開けると霧が濃く向かいの家もぼやけて見えるほどで、しばらくこの自然現象を眺めていました。

今はその霧も晴れ、どんどん日差しがでてきています。

今朝の読売新聞の朝刊に、旭岳の紅葉の写真が掲載されていましたので、ご覧になった方も多いかと思います。

写真の場所は「裾合平」といって、旭岳ロープウエイを下車してから2時間ほど歩いたところにある場所です。

観光地として紅葉狩りにみなさんがお越しになる場所は「姿見」といわれる地区で、こちらも日ごとに紅葉が進行しているような状況ですが、ピークはこの数日になるのではと予想できます。

天気予報によると本日・明日は晴れのようで、もし平日でもお出かけできるという方はこの両日にお越しくだされば旭岳の山頂もご覧いただけるかと思います。

ただ、姿見周辺は標高1,600mを超える場所にあり、紅葉はそれからどんどん山を下っていきます。

旭岳ロープウエイの山麓駅は標高1,000mにありますので、これからはロープウエイの車窓から広がる紅葉が見ることができるようになります。

こちらは23日からの三連休には見頃になりそうです。
が、台風が接近しているのが気になりますね~。

大雪山国立公園は日本で一番大きな国立公園なので、旭岳の紅葉はピークを過ぎても広い公園内の紅葉は長い期間楽しめるのです。

天人峡は10月を過ぎてからが見頃になりますし、それより下の忠別湖周辺の紅葉もありますよ~

ところで新米キャンペーンは本日が最終日。

注文された方は、わすれずに引き取りにお越しくださいね。
まだ抽選の1等賞も残っていますよー♪

そしてそのお隣で売っている野菜、新じゃががおいしそうでした!