2011/11/22

Travel Mart 2011 始まりました!

先日もお伝えしましたが、横浜で開催中の「トラベルマート2011」にひがしかわ観光協会も今年初めて参加しています。

北海道から東京に来ると、雪がないのはもちろんのこと、まだ紅葉している街路樹を見ると不思議な気持ちにさせられます。

空気もカラッとしていて、この時期に海外の方を招いて日本のPRをするには良い時期ですね。

今日は朝9:00に溝畑観光庁長官のご挨拶で幕が開けられました。

溝畑長官は英語で海外のメディアにスピーチし、最後には「横浜は私が奥さんと出会った素晴らしい場所です!!」と発言し会場の笑いを誘っていましたよ。

商談がスタートすると海外のメディア・旅行会社へのPR合戦が開始され、ここには舞妓さんが、そこにはお坊さん?が、あそこには忍者?がみられ、強烈に地元や企業をアピールしており、賑やかな会場となりました。

日本人の私でも舞妓さんにお目にかかることはないので感激!!

ひがしかわ観光協会は今日一日で11社の旅行会社の方と商談をし、今後も継続的にコンタクトをするお約束をしました。

みなさんに実際にお話しをしてみて、地震による影響で日本への渡航を完全に控えている国と、関係なく旅行が企画されている国があるのだということがわかり驚かされました。

「ひがしかわ」という地名を初めて聞いた方も多かったのですが、こちらの話を興味を持って熱心に聞いてくださいました。

これを機会にひがしかわの知名度が少しでも上がり、旭岳や天人峡に遊びに来てもらえますように!

本格的に冬になりました

昨日から降り続けている雪はどんどん積もって道草館の周りも真っ白になっています。 現在も降り続き、吹雪のようにになっており北海道に本格的な冬将軍が到来したようです。

雪が降るとスキーの季節が到来しますが、旭岳ロープウェイは12月10日まで整備点検により運休しておりますが、運航が再開した時にはパウダースノーが待っているでしょう♪

さて先日の北海道新聞でも記事になっておりましたが、旭岳温泉ではクロスカントリースキーの合宿が始っており、選手も続々と集まっているようです。
現在はやっと圧雪車が整備できる積雪になったようで広く使えるようになったコースでは多くの選手達が練習しています。

2011/11/18

東京でのイベントいろいろ

ひがしかわの町なかでは、先日降った雪もだいぶ融けて道路も乾いている状態です。

今日は曇りなのですが、遠くに見える大雪山連邦がくっきりと浮き上がったように見えてとてもきれいです。



さて、いくつか東京近郊でイベントが行われますので、そのご案内です。

ひとつは、一般参加のイベントではないのですが、11月22日23日の2日間で行われるVISIT JAPAN トラベルマート2011が開催され、ひがしかわ観光協会もブースを設けてPRを行います!

このイベントは海外の旅行関係者と日本の観光関係者が集まり、お互いに商談や情報交換を行う場となっており、今年は23か国から250名を超える旅行関係者が来日します。

ひがしかわ観光協会とは開催中の2日間で10か国16社との商談が予定されています。

もともとひがしかわに興味がある方々とお会いするので、さらにひがしかわに遊びに来たい!お客さんを連れてきたい!と思ってもらえるようガンバってPRしてきます◎◎

もうひとつのイベントは、銀座にある三愛ドリームセンターで開催される写真展のおしらせです。

今年行われた東川町国際写真フェスティバルのイベントの一つ、「第1回東川町リコーポートフォリオオーディション」にて最優秀賞を受賞した山本顕史(あきひと)さんの作品が約40点展示されます

(写真はイベントの際のウォールギャラリーの様子)

このオーディションは、写真アーティストの才能発掘を目的とし、作品を送付し事前審査で選ばれた方がここ東川で行われる本審査に参加するというもの。

札幌生まれ、38歳という若さの山本氏の素敵な作品を、銀座でご覧になってくださいね♪

開催期間:2011年11月30日(水)~12月11日(日) 
       11:00~20:00 (火曜日休館)
開催場所:三愛ドリームセンター9F RING CUBE ギャラリーゾーン
      (住所) 東京都中央区銀座5-7-2

2011/11/15

目が覚めたら雪景色でした!

昨晩12:30に窓の外を見たときはいつもと変わらぬ様子でしたが、今朝起きてカーテンを開けるとびっくり!

外は一面真っ白な雪景色になっていました◎

まるで違う国にでも来てしまったような気分になってしまいました。

いつもの年よりもずっと遅れて雪が積もったひがしかわ。

とうとう冬がやってきました!

あちらこちらで子供たちが嬉しそうに雪を踏んだり、雪玉を作って投げたりしている様子が見られました。

子供にとっては雪は遊び道具のひとつなんでしょうね。

冬も全身で遊ぶ北海道の子供たちは元気でいいですね♪

旭岳温泉地区にあるクロスカントリーコースには、雪を待っていたクロカン選手たちが颯爽と練習を始めましたよ。

これから旭岳温泉には日本全国から雪を求めて次々とクロスカントリーの選手たちがやってくるのです。

カラフルで、そして体にぴーったりとフィットしたウエアを着て流れるように雪の上を滑る選手たちはとても素敵です!!

(去年の様子です↓)

未来のオリンピック選手もここで練習を重ねています。がんばれー

2011/11/11

2011年11月11日のひがしかわは快晴☆

今日の日付は1(イチ)が並ぶぞろ目の日だと朝からテレビやラジオから聞こえてきますね。

この道草館でも「道の駅キップ」(160円)を販売しているのですが、こちらも今日なら11.11.11と印字されますので、どうぞ記念に購入してくださいね!

さて今日は朝起きた時から快晴でくっきりと旭岳が見えていました。正午の今でも真っ青な空が広がっていて、とーーってもキモチイイ晩秋の日。

来週からはとうとう平地でも雪が降るとの予報が出ているので、みなさん冬用のタイヤに履き替えるのをお忘れなく!

さて、冬といえば今年から「北海道ふゆ☆スパ街道」なるものが発足し、われわれ東川の旭岳・天人峡も参加することになりました!

北海道は冬も楽しいことだらけ。
雪や氷を楽しむイベント・お祭りあり、スキー・スノボー・スノーシューなどのウインタースポーツあり、冷えた体には温泉ありと、おうちにこもっていられませんよ♪

北海道上川+十勝エリアを満喫するこのふゆ☆スパ街道。

JALの機内誌ハピリカでも紹介されていますので、JALご利用の際にはチェック!!

2011/11/09

今朝の最低気温はマイナス2℃!

寒いです。

今朝は庭の芝も白くなって霜が降りていました。
とうとう秋も終わり、冬がやってくるんだなと実感した朝でした。

霜が降りたあと、気温が上がると同時に霧が発生します。

目の前の直線道路でも10m先も見えにくいほどになって、対向車がいきなりあらわれドキッとしたりします。

霧がかかった時は、みなさんもライトをつけて走行してくださいね!

ところで先日お伝えしたラトビアスイーツのプロジェクトが今朝の北海道新聞朝刊に掲載されましたー♪
私もまだ見ていないのですが、ウナさんとスイーツの写真が大きく載っていたとのこと。

今後が楽しみですね◎

さて、11月13日から東川の道草館と旭川駅を結ぶバス路線が変更になります。

これまで約1時間に1本の割合で運行していたのですが、経由地の変更などがあり路線が増加したため、さらに利用しやすくなりました!

道草館で停車する路線は旭岳温泉行きのシャトルバス「いで湯号」を含め、4路線となります。

それぞれ経由地が異なるため乗車時間が異なりますが、料金は「いで湯号」以外は520円と同額になっています。

お隣の旭川や東神楽町にお住まいの方はどうぞこのバスを利用して道草館にお越しくださいね!これから冬の時期は自家用車よりバスが便利ですよ~

2011/11/03

あたたかい休日とラトビアスイーツ

11月に入ってから穏やかな晴天の日が続いています♪

「文化の日」の今日も窓の外には濃い水色の青空が見え、気温は12℃と11月とは思えないほどの温かい休日です。

東川町の中心部でも紅葉は終盤に近づいており、今日あたり庭木に冬囲いをされている方も多いのではないでしょうか。

道草館にはバスツアーのお客様が次々とお越しになり、館内は人・人・人の場面も見られました。

北海道の行楽シーズンももうあと少し。旭岳ロープウエイも11月11日~12月10日は整備運休となります。

それが終わるころには雪のシーズン本格的に到来っ!
今年はどんなスノーアクティビティにトライしようか、現在思考中です♪

さて、話は変わりますが、みなさんラトビアという国はご存じでしょうか?

バルト三国の1つで、国全体の面積がこの北海道よりも少し小さい国です。

このラトビアの都市のひとつに「ルーイエナ」という町があるのですが、このルーイエナと東川町は平成20年に姉妹都市になり、それ以降交流を深めています。

そのルーイエナにあるアイスクリーム工場の責任者の方が今年の夏に東川に来た際に、あるお菓子を紹介してくださいました。

それは「カッテージチーズ」をチョコレートでコーティングしたもので、ラトビアでは「カルムス」というブランドのものが人気があり、どこのスーパーでも見かける商品だということ。

このお菓子と似たものがハンガリーでは「トゥーロルディ」ロシアでは「スィローク」という商品名で販売されており、同様に大人気のスイーツだとか。

このラトビアンスイーツが、このたびルーイエナアイスクリーム工場から直送され関係者を対象にさっそく試食会が開催されました☆

今回は「プレーン」「ラズベリー」「クランベリー」「チョコレート」の4種類が届き、ランダムに試食していただきその感想をお聞きしました。

もしこのスイーツが東川で受け入れられるなら、ルーイエナからレシピをもらってこちらで再現すしよう!というプロジェクトとして現在進行中なのです。
結果としては外国製のお菓子は苦手という意見が大半ではと予想していましたが、7割以上の方が「おいしかった」と答えており、驚いた反面とても嬉しい結果に♪

来年にはこのラトビアスイーツ、アレンジをしたものが東川に登場するかもしれませんので、どうぞお楽しみに~☆