2012/01/31

明日から2月。これからの予定いろいろ

道草館の駐車場の温度計は-8℃。(11:00現在)
さ、寒いです。

そしてこの寒い中、お隣のモンベル建築現場ではたくさんの方がお仕事をしています。

あのテントの中は少しは暖かいんでしょうかね?今はどのくらい出来ているのかなぁ?

付近に置かれた袋の中身はごつごつした茶色の岩?のようなので、これがきっと外壁になるのでしょうね。

私は氷まつりのスノードームにカフェを作る作業をしていて、この時期に外にずっといることがどんなに寒いかを身をもって知りました。

作業の皆様、ご苦労さまです~。

そして明日の予報は「晴れ」なのですが、またまた最高気温-9℃の極寒日。

きっと明日の朝は家のドアも、車のドアも凍ってるのをギギぃとこじ開けることになるんでしょうね。。。

しかし寒さより、晴れに勝るものはナシ!

貴重な快晴の日を有効にすごすべきです。

この時期の旭岳ロープウエイはカラフルなウエアに身を包んだスキーヤー/スノーボーダーでいっぱい。

晴れた日に遠くを見れば大雪山系の山々、下の方には忠別湖も見えるな、、その景色を眺めながら樹氷の木々を抜けてパウダースノーを一気に滑り降りるなんて、快感そのものです◎◎◎
そしてスノーシューをすれば、明日のようなお天気ならキラキラと輝くダイアモンドダストの中をお散歩することもできるはず。

明日お休みが取れる方はぜひ旭岳に行く計画をしてくださいね。

ところで2月4日に開催の「大雪山の冬を撮ろう」企画、大好評につき追加募集をしています。
こちらは旭岳が夕日に染まった様子を特別に撮影できる企画です。
こちらは東川町内から見た昨日16:00の旭岳の様子。きれい~→

締切は2月1日までなので、これを読んだらすぐにお申込みくださいね!

2月の予定といえば、東京駅の八重洲地下街で行われるイベントに参加することも決まっています。

2月10日~16日の7日間で行われるこのイベントは写真展と観光物産フェアで構成されており、東川町内在住の竹田津実先生の写真展を中心に、わが町のPRを実施いたします。

また詳細が決まりましたらこちらでご連絡いたします。

東京方面にお住いの方、この期間にぜひ八重洲へお越しください!

2012/01/26

冬をひがしかわで楽しもう♪

今朝は思った以上に冷え込み、北海道の占冠村では午前6時にマイナス31度を観測したとか?!

調べてみたところ、北極の冬の平均気温が-20℃~-30℃だということなので、まさに北極並みの寒さですね。

ちなみに占冠村と東川は100kmほど離れており、こちらはもう少しマイルドですよ。(といっても-17℃)

私たちのいる道の駅ひがしかわ「道草館」から車で15分ほどいけばあの「旭山動物園」に着きますが、きっと今頃しろくまたちは嬉しそうに雪遊びをしてるんでしょうね~。

さて、先日22日の11:30から北海道限定の放送ですが午前11:30からの番組TVh「経済ナビほっかいどう」で冬スパ街道が特集されたのをご覧になりましたか?

快晴の旭岳の様子がばっちり放映され、きっとあの画面を見た方は「すごい!行きたい!」と思っていただいたに違いありません!

取材されたTVhの丹羽真由美アナウンサーはとても爽やかな方で、初のスノーシュー体験にもかかわらずとても上手に歩いて楽しそうでした。

丹羽アナのブログでもその様子がアップされていましたので、どうぞそちらもご覧くださいね!

そして、その時紹介された冬スパ街道ですが、公式ウェブが公開されましたよ☆

1月ももう終わりに近づいてきましたが、冬はまだまだ続きます!

アグリテックが実施するナデシコプロジェクトの冬プログラムもこれからが目白押し!

このプログラムへはモニター価格で参加できるため、見逃せません。

スキーやスノーボード以外のウィンターアクティビティにトライしたい方はぜひどうぞ!

2012/01/23

第38回ひがしかわ氷まつり 本日後夜祭です

お天気に恵まれたせいか、21日(土)の15:00のお祭り開始時間には会場の羽衣公園は子供たちやファミリーの方々ですでににぎわっていました。

多きな雪山に氷でできた滑り台の「大スライダー」はやはり大人気で、子供たちがつぎつぎと駆け上がって楽しそうに滑り下りていましたよ。

そして3時から販売開始の限定品「しべつ鮭三代漬丼」は待ち構えていたお客様がずらっと並び、商品を受け取ったみなさんはニコニコ顔でしたね。

私もいただきましたが、大きな粒のいくらの醤油漬けは味も濃厚で口の中が幸せでいっぱいになりました♪

夕方にはいろいろな場所であかりが灯り、「きれーい」という声があちらこちらで聞こえてきました。


私たちが運営していたスノードーム「ほっこりかふぇ&バー」も入口付近にはしずく型の氷がライトアップされ気分もアップ↑↑。

もちろんかふぇの中もたくさんのキャンドルが飾られ、炎に照らされたドーム内はとってもロマンチックでした♪

このドームは内側にはフレームがあり、その上に白いシートを張ってさらに最後に雪で覆ってあるものです。

外部は専門の方に重機を使って作っていただいたのですが、内部はみんなでいろいろ考えて極寒の中レイアウトやデコレーションをして準備したものなので、思い入れたっぷりです。

前夜祭のメインイベント、花火大会前になると、ドームの中には長い列ができるほどお客様に来ていただきました~☆

いろんなアイスバーに行ったけど、ここが1番気に入ったと言ってくださった方もいてうれしかったです。

本日は後夜祭として16:00からライトアップした羽衣公園で氷・雪像が見られます。

大きなスライダーは午前中をもってスタッフによる誘導は終了しております。

今日は訪れる人もこれまでよりは少ないため、写真を撮る人には絶好のチャンスです☆

2012/01/20

氷まつりは明日が本番。道草館前にも氷像が!

今日も快晴のひがしかわ。

今朝はNHK札幌放送局のラジオでひがしかわ氷まつりの情報をお伝えするため、少し早めに出勤したのですが、真正面に旭岳のシルエットが見え、少し美瑛寄りから朝日が昇るところが見えました。

早起きは三文の徳だったんでしょうねー。素晴らしい光景でした。

さて今日も青空×寒い屋外での作業が進められています。

道草館の前には大きな恐竜がお目見えしましたよ!

がおーーっと道草館が食べられてしまいそうなリアルな恐竜。

そのお隣の蝶?モスラ??の羽の部分が透けて青空に映えていました。

明日はとうとう本番です。

スノードームのほっこりカフェも内装がほぼ終わり、あとは明日最後に飾り付けされます。

2日間の短い営業ながら、心と力を込めてつくったバーです。

ぜひお越しくださいね!

2012/01/19

氷まつり会場からの旭岳

今日は真っ青な空のひがしかわ。

そして羽衣公園では、最終作業が進められています。

みんなテキパキと自分の分担の仕事を進めており、会場もだいぶ全貌が見えてきましたよ。

それにしても大スライダーとチューブすべり用の山を作る作業は見ていて感心させられます。
大型の重機をまるで自分の手のように使い、スムーズな坂を作っています。
熟練の技なんでしょうねー

雪像づくりも2日目で、だいぶ皆さんが何を作ってるのかわかるようになってきました。

今日は会場の羽衣公園からも旭岳がくっきりと見えていましたよ。

大スライダーのてっぺんから見ると、正面にとってもきれいに見えるんです。

本番もこんないいお天気に恵まれますように☆

2012/01/18

氷まつりの準備 着々とすすんでます!

この数日、テレビのニュースでは北海道が大雪だと伝えていますね。

友達や知り合いから「そちらは大丈夫?」と連絡があったりしますが、この東川町は「ちょっといつもの年よりは多いかなぁ?」ぐらいで、日常生活にはまったく問題ありません。

今日は朝から薄く青空ものぞいています。

そんな空の下、羽衣公園では週末に行われるひがしかわ氷まつりの準備が進められています。

毎年会場の入口には大きな氷の像が飾られみなさんをお迎えするのですが、その彫刻も氷土会(ひょうどかい)の会員さんの手で掘り進められて、今年は干支の「辰」が姿を現してきましたよ。

外の気温は晴れているとはいえマイナス5℃ぐらいのなか、時間をかけて作業をする姿は勇ましいです!

そして今日から一般の方による雪像作りもはじまりました。

この雪像は今年は14基の雪像がエントリーされており、全体のバランス、完成度、人気度などが審査され、本祭りの22日12:00にその結果が発表されます。

今朝から学生のグループがさっそく会場にやってきて、みんなで相談しながら雪像づくりをはじめていましたよ。

優勝チームには賞状と1万円の商品券が贈呈されます。

職場仲間のチームだったら、受賞祝いの打ち上げ会の乾杯に使えそうですねぇ(笑)

私たちもひがしかわ観光協会チームで今晩は雪像づくりをしますよ★

寒さに負けず、がんばるぞーー!

2012/01/11

氷まつりが近づいてきました!

連休が明けて道草館に来てみたら、おおお、なんだこれは?!

モンベル東川店の工事がイッキに進んでおり、巨大な足場が組まれていました。

そして超大型のクレーンがお目見えし、忙しそうに木材を運んでいます。

こんな風に工事が進んでいくのかぁと感心してしまいます。

さて、毎年1月の第3週目の週末に開催される「ひがしかわ氷まつり」。

今年の氷まつりは1月21日~23日に開催です。

会場は今週末あたりからどんどん設営がはじまる予定で、今は雪をどんどん運んでいるようです。

今年もいろんなプログラムが予定されており、どれに参加しようか迷ってしまいますが、ここで見逃せないグルメ情報をひとつ。


東川町と交流のある標津町より「しべつ鮭三代漬け丼」がやってきて、21日(土)に限定500食の販売を行います!

名前の鮭三代というのは、イクラの醤油漬け(子)、漬サーモン(親)、鮭節(祖母?)がおいしいお米の上にたっぷり乗っかっていることから命名されています。

この「しべつ鮭三代漬け丼」は全国ご当地どんぶり選手権で予選を通過しており、これがひがしかわで500円で味わえるなんてラッキー♪

この選手権、本選は東京ドームで行われ、15日には結果が発表されるはず。
氷まつりのころには、もしかして優勝どんぶりになっているかも?!

うーん、まちどおしい!

この情報、HBCラジオ「旭川ラーメン村通信」でもご紹介する予定です。

放送予定は1月20日(金)午前11:45~11:51ですが、実は収録は本日14:00から行われ、その様子はインターネットで画像配信されるそうです。
→ http://www.hofm.co.jp/ramen/

他にも来週に入るといくつかのラジオ番組で氷まつり情報をお伝えする予定も入ってきています。
がんばってPRするぞー

2012/01/02

あけましておめでとうございます!抽選会場は大賑わい☆

あけましておめでとうございます!

今朝もかなり雪が積もっており、除雪車が忙しそうに作業しています。

新年早々、世間はおとそ気分のなか出動される作業の方々に感謝!!

さて道草館は9:30から特別営業が開始され、10:00の抽選会場オープンから多くのかたがいらっしゃいました~♪

みなさんポイントカードの「ももんカード」を片手に、新年の運試しです。

カランカランとカネのなる音も聞こえてきて、すでにいくつか当りが出たみたいですね☆

館内ではふるまいポップコーンとわたがしがどんどん配られており、いい匂いが漂っていますよ。

もらった人の嬉しい顔、抽選で景品が当たった人の嬉しい顔、お知り合いに会って新年のご挨拶をされている人の嬉しい顔、ハッピームードいっぱいの道草館です。
¥人気のカフェTOMTEさんの特別に焼き菓子セット「ラッキーバッグ」(500円)、ファームレラさんの新鮮卵は増量の「お年玉子パック」(500円)も今だけゲットできますよ♪

今日・明日の特別営業は午後3時までです。

みなさまのお越しをお待ちしていまーす!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。