2012/01/23

第38回ひがしかわ氷まつり 本日後夜祭です

お天気に恵まれたせいか、21日(土)の15:00のお祭り開始時間には会場の羽衣公園は子供たちやファミリーの方々ですでににぎわっていました。

多きな雪山に氷でできた滑り台の「大スライダー」はやはり大人気で、子供たちがつぎつぎと駆け上がって楽しそうに滑り下りていましたよ。

そして3時から販売開始の限定品「しべつ鮭三代漬丼」は待ち構えていたお客様がずらっと並び、商品を受け取ったみなさんはニコニコ顔でしたね。

私もいただきましたが、大きな粒のいくらの醤油漬けは味も濃厚で口の中が幸せでいっぱいになりました♪

夕方にはいろいろな場所であかりが灯り、「きれーい」という声があちらこちらで聞こえてきました。


私たちが運営していたスノードーム「ほっこりかふぇ&バー」も入口付近にはしずく型の氷がライトアップされ気分もアップ↑↑。

もちろんかふぇの中もたくさんのキャンドルが飾られ、炎に照らされたドーム内はとってもロマンチックでした♪

このドームは内側にはフレームがあり、その上に白いシートを張ってさらに最後に雪で覆ってあるものです。

外部は専門の方に重機を使って作っていただいたのですが、内部はみんなでいろいろ考えて極寒の中レイアウトやデコレーションをして準備したものなので、思い入れたっぷりです。

前夜祭のメインイベント、花火大会前になると、ドームの中には長い列ができるほどお客様に来ていただきました~☆

いろんなアイスバーに行ったけど、ここが1番気に入ったと言ってくださった方もいてうれしかったです。

本日は後夜祭として16:00からライトアップした羽衣公園で氷・雪像が見られます。

大きなスライダーは午前中をもってスタッフによる誘導は終了しております。

今日は訪れる人もこれまでよりは少ないため、写真を撮る人には絶好のチャンスです☆