2012/01/31

明日から2月。これからの予定いろいろ

道草館の駐車場の温度計は-8℃。(11:00現在)
さ、寒いです。

そしてこの寒い中、お隣のモンベル建築現場ではたくさんの方がお仕事をしています。

あのテントの中は少しは暖かいんでしょうかね?今はどのくらい出来ているのかなぁ?

付近に置かれた袋の中身はごつごつした茶色の岩?のようなので、これがきっと外壁になるのでしょうね。

私は氷まつりのスノードームにカフェを作る作業をしていて、この時期に外にずっといることがどんなに寒いかを身をもって知りました。

作業の皆様、ご苦労さまです~。

そして明日の予報は「晴れ」なのですが、またまた最高気温-9℃の極寒日。

きっと明日の朝は家のドアも、車のドアも凍ってるのをギギぃとこじ開けることになるんでしょうね。。。

しかし寒さより、晴れに勝るものはナシ!

貴重な快晴の日を有効にすごすべきです。

この時期の旭岳ロープウエイはカラフルなウエアに身を包んだスキーヤー/スノーボーダーでいっぱい。

晴れた日に遠くを見れば大雪山系の山々、下の方には忠別湖も見えるな、、その景色を眺めながら樹氷の木々を抜けてパウダースノーを一気に滑り降りるなんて、快感そのものです◎◎◎
そしてスノーシューをすれば、明日のようなお天気ならキラキラと輝くダイアモンドダストの中をお散歩することもできるはず。

明日お休みが取れる方はぜひ旭岳に行く計画をしてくださいね。

ところで2月4日に開催の「大雪山の冬を撮ろう」企画、大好評につき追加募集をしています。
こちらは旭岳が夕日に染まった様子を特別に撮影できる企画です。
こちらは東川町内から見た昨日16:00の旭岳の様子。きれい~→

締切は2月1日までなので、これを読んだらすぐにお申込みくださいね!

2月の予定といえば、東京駅の八重洲地下街で行われるイベントに参加することも決まっています。

2月10日~16日の7日間で行われるこのイベントは写真展と観光物産フェアで構成されており、東川町内在住の竹田津実先生の写真展を中心に、わが町のPRを実施いたします。

また詳細が決まりましたらこちらでご連絡いたします。

東京方面にお住いの方、この期間にぜひ八重洲へお越しください!